PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201511285944

アイルランド人の健康意識 〜 アイルランドワーキングホリデー

 皆さんこんにちは。アイルランドは現在、3度から8度の間くらいで、とても寒いです。著者は久しぶりに日本へ帰国したのですが、到着したら11月なのに20度以上。日本は今年は暖かいのでしょうか。つかの間の太陽を楽しんでいました。

 こちらへ戻ってきたらさっそく嵐で、ゴミ箱も吹っ飛んでしまうほどの風の強さ。外へもしばらくでかけられない日々が続きました。また、雪がふるなんて予想もありますから、今年はちょっと寒くて厳しい冬になるかもしれません。

 これほど寒くなってしまうと、風邪をひいてしまう人も多くなるのではないでしょうか。皆さん、健康には気をつけてくださいね。と、いうことで今回は、アイルランド人の健康意識についてレポートしましょう。

 アイルランドも冬には、インフルエンザがはやりますが、日本と比べてニュースで報道があまりされないのと、予防接種も希望すればできますが、日本ほどポピュラーではないようです。アイルランドの皆さん、冬でも夏でもジムへ行って体系作り、体力づくりをしている人は多いですね。ガッチリした筋肉のある男性も多いです。

 手はあまり洗っていないような気が...と書いたら笑われてしまうかもしれないでしょうが、日本ほど手洗いうがいをてっていしてはいないと思われます。きっとこれはアイルランドだけに限らず、日本以外の国では結構大雑把な可能性もあるかもしれないですね。マスクをつけることもあまりないですね。

 食品については、オーガニックを好きな方が多い気がします。スーパーでも、乳製品の一切入っていないデアリーフリー食品、アレルギー性物質の入っていないもの、無添加のもの、が非常に手に入りやすく、人々の宗教、好み、健康理由を幅広く考慮したスーパーが多いのが印象です。

 実際、健康的な食べ物をそれぞれが口にしているかは不明ですが、食品に関しては、日本よりも化学物質の規制が厳しく体に本当に優しい物を手に入れやすい環境はあると思います。



2015年11月28日(土) written by Milly from (アイルランド)
Comment(0)


アイルランド関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]