PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201503245783

アイルランド人にとってのグアムのような場所? 〜 アイルランドワーキングホリデー

 皆さんこんにちは。日本では桜の季節ももうすぐですね。暖かくなるのが待ちきれないですね。アイルランドも同じです。まだまだ肌寒いですが、毎日春がこないかと心待ちにしています。

 今回は、アイルランド人にとって有名な休暇の場所をご紹介したいと思います。と、いいますのも先日、今回紹介する島まで行ってきたんです。あいにく、デジタルカメラのバッテリーが最初の日から切れてしまうという残念な結果に。なので、今回は参考にした写真をのせています。


 島の名前はカナリア諸島のひとつ、Fuerte Venturaです。アイルランド人にとってこのカナリア諸島は日本人にとってのグアムのような存在かと思います。カナリア諸島に行くと、多くの観光者はイギリス、アイルランド出身であり、東ヨーロッパ、ドイツなどからも観光客が訪れます。


 ほとんどの人の目的はビーチで寝転がる日光浴です。上記のほとんどの国では秋、冬など日照時間が大変短く、天気があまりよくない国であり、太陽を求め、のんびりまったりするためにカナリア諸島にやってくるのです。


 カナリア諸島はどこにあるかといいますと、西アフリカ先端に大変近いです。でも、アフリカではなく、スペインの領土です。なので、現地ではスペイン語が話されています。

 ビーチ以外に何があるかというと、ほとんど実は砂漠です。冬でも気温は21度くらいで、基本的に暖かいですが、夜は冷え込むこともあります。3月は25度で、泳ぐには寒いですが、油断をしてると日焼けしてしまいます。もともと火山の噴火からできた島なので石もユニークなのがあちこちにごろごろ。ビーチ以外はあまりすることはないですが、何もしない、というのもヨーロッパ流バカンスの過ごし方。心に余裕をもてる瞬間を取り戻せます。

 Fuerte Venturaでは動物園などもあり、デイツアーができます。観光所があるので、そこで直接申し込めますよ。また、ローカルの野菜や手作り品を売っているマーケットもあり、アイルランドでは見かけないユニークな品物も多々ありました。退屈してしまったら遊びに行ってみるのもよいでしょう。

 アイルランドからはライアンエアーという航空会社から直行便がでており、飛行時間は4時間です。Fuerte Venturaは強い風という意味らしく、確かに風は毎日ふいていましたが、サハラ砂漠からの風なのですごい寒いということはないです。アイルランドの天気にうんざりしてしまったら、行ってみるのもいいと思いますね。ぜひアイリッシュ流バカンスをこの島で過ごしてみてください。


2015年03月24日(火) written by Milly from (アイルランド)
Comment(0)


アイルランド関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]