PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201411255696

ドイツの公共交通機関 〜 船 〜 ドイツワーキングホリデー

ドイツの公共交通機関 〜 船 〜 ドイツワーキングホリデー 1 ワーキングホリデー通信
重要な交通の足

 北ドイツ ハンブルクは港町として有名で、国内外各地からシーフードやフィッシュマルクト(日曜日に港町で開かれる市場)を目当てに多くの観光客が訪れます。
他のドイツ各都市と違い特徴的なのは、バスや電車、地下鉄などの交通機関に加え、船も重要な市民の足となっている点です。
決して観光客向けの船ではなく、エルベ川沿いの町まで結構な便が出ています。
郊外から中心地まで船で通勤、なんてこともあります。

ドイツの公共交通機関 〜 船 〜 ドイツワーキングホリデー 2 ワーキングホリデー通信
大型船

 こちらは電車や地下鉄、バスと共通の切符で利用でき、同様に自転車も積み込めますので、気軽で便利です。
料金は範囲によって決まっていますが、殆どの人は年間定期券を所持していますので、切符を買う手間もなく、ごくたまに検札の際に提示するのみです。

ドイツの公共交通機関 〜 船 〜 ドイツワーキングホリデー 3 ワーキングホリデー通信
船からの景色

 夕暮れ時など、港町ならではの美しい景色を楽しみたい時などにも活躍します。
また港町ということで、大型の船が来ることも多く、よく見学に訪れるドイツ人を目にします。
この立地を存分に堪能し、港町の雰囲気を味わい尽くすのも楽しいものです。

2014年11月25日(火) written by Adler from (ドイツ)
Comment(0)


ドイツ関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]