PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201410245666

フード・トラックがパリで話題! 〜 フランスワーキングホリデー

フード・トラックがパリで話題! 〜 フランスワーキングホリデー
パリのフード・トラック(屋台)はこんなにお洒落!

 「フランス料理」と聞いて思い浮かぶのは、前菜から始まりメイン、デザートというコースのお料理ときちんと整ったテーブルではないでしょうか。
以前に比べ、フランスでは食事のあり方がずいぶん変わってきた印象を受けます。



 特に若いフランス人ほど、形式張ったものにこだわらず、食事の内容が簡素化されているようです。ファーストフードの影響で、食のバランスが崩れている、とも言われています。ファーストフードや清涼飲料水のメディアを使った宣伝では、法律で「野菜摂取や運動を奨励するフレーズ」を記載することを義務付けているほど深刻なのです。


 さて、最近流行になりつつユニークなレストランがあります。ストリートフードといってあなどれない、きちんと料理をされたものを提供する移動トラック・レストランです。フランス人の「憧れ」であるアメリカ(特にニューヨークはパリジャンの憧れです)の影響を受けてか、ここ最近はこの移動トラックレストラン<フード・トラック>がますます増えつつあります。
いわゆる屋台料理といっても、そこはさすが食の大国、フランス、提供される料理の中には、クオリティがなかなか高いものもあるから驚きです。(トラックもお洒落なものも!)中には行列が出来るほどの人気があるトラック屋台も。ハンバーガーやタコス、アジア料理など、お目当ての料理を食べるために、移動トラックが出現する場所と時間を事前にインターネットでチェックします。


 家賃高のパリでは、このトラックのニーズが今後ますます高くなることでしょう。安く美味しい料理を食べることは若いパリジャンの間では欠かせないテーマです。


2014年10月24日(金) written by Paris Eyez from (フランス)
Comment(0)


フランス関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]