PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201410215660

ナイトアウト 〜 アイルランドワーキングホリデー

ナイトアウト 〜 アイルランドワーキングホリデー 1 ワーキングホリデー通信

 皆さんこんにちは。アイルランド人は週末になるのが待ちきれない人が多いです。月曜日の仕事の日には、週末どうだった?と聞き、週末の話から1週間が始まり、週末何する?で1週間が終わります。仕事は、週末楽しむため=人生楽しむためにある、そんなところでしょうか。本当にその生き方には脱帽です。

 金曜の夕方には仕事を早く切り上げて、パブへいければ行ってしまう人もいるだろうし、ヨーロッパのほかの国が近いですので金曜に出て日曜の夜まで思いっきり旅行を楽しんでいる人も数多くいます。

 10月は雨が多くなる季節ですし、日が沈むのも早くなるので、週末って外にも出れないし、アイルランド人はいったい何をするのだろう?と思いませんか。やはりパブですね、パブ。寒いので余計に暖かいパブに行きたくなります。みんなも同じことを考えているのでしょう。こちらでは夜遊びをナイトアウトといいますが、ナイトアウトというと、やけにアイリッシュははりきります。女の子はメイクをたくさんして、寒い気候の中、とてもセクシーなドレスととてもヒールの高い靴をはくんです。そして、友人と騒ぎながらクラブへ行き、楽しんだりするんですね。とにかくみんなはりきります。
男性も実はおしゃれで、あまりにも悪い服装、適していない格好だと、クラブの前にいるセキュリティーの人に出入り禁止にされますので、クラブなど行く際はおしゃれなシャツなどを着ていったほうがよいのでしょう。


 アイルランドではヨーロッパの中でもお酒に対する税金がとても多く課せられている国なので、ナイトアウトで使うお金は気をつけないと高くなります。そんなことも気にせずに、楽しんじゃおう!とするアイリッシュ精神もまたよいものですが。週末使いすぎたから、よし、また来週がんばって働こう、とまたそんな感じで会話が始まったりするのもおもしろいものです。

 ぜひ、留学中の皆さんも友達とナイトアウトして良い思いでを作ってくださいね。

2014年10月21日(火) written by Milly from (アイルランド)
Comment(0)


アイルランド関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]