PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201410145652

世界最高峰 ベルリンフィル 〜 ドイツワーキングホリデー

世界最高峰 ベルリンフィル 〜 ドイツワーキングホリデー 1 ワーキングホリデー通信
ベルリンフィル

 音楽の聖地、ドイツでは各地でオーケストラを始め様々な形態の演奏を身近に楽しめるのが魅力です。
中でもベルリンフィルは世界に誇る素晴らしいオーケストラ。
世界中からこの演奏を聴こうと、たくさんの人々が訪れます。


世界最高峰 ベルリンフィル 〜 ドイツワーキングホリデー 2 ワーキングホリデー通信
演奏後のホール

 なかなか行けそうでいけなかったベルリンフィル、ようやくサイモン・ラトル指揮の演奏を聴くことができました。
曲目はシューマン、ブラームスの交響曲。
日本人の方がコンサートマスターという、日本人のレベルの高さを感じながら、あっという間の時間、うっとりするような音色、力強く迫りくるような音楽、観客と一体となったホールで正に極上の演奏に浸り、幸せな時を感じる人々で満席、拍手喝采でした。

 休憩ではロビーでシャンパンやワインを片手に談笑する人々、優雅な時間を体験し、ドイツに根付いている音楽文化を本当に羨ましく思いました。

世界最高峰 ベルリンフィル 〜 ドイツワーキングホリデー 3 ワーキングホリデー通信
隣接する楽器博物館

 フィルハーモニーの隣には、楽器の博物館があり、鍵盤楽器や弦楽器の展示が素晴らしく、特にチェンバロをはじめとする鍵盤楽器は見応えがあります。
音楽好きな方でしたら、一日かけてじっくりと満喫できること間違いなしです。

2014年10月14日(火) written by Adler from (ドイツ)
Comment(0)


ドイツ関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]