PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201410075645

食欲の秋は・・・やっぱり和食! 〜 カナダワーキングホリデー

食欲の秋は・・・やっぱり和食! 〜 カナダワーキングホリデー 1 ワーキングホリデー通信
私の今一番のお気に入りの
居酒屋さんの豪華絢爛ランチ。

 10月に入り、一気に秋らしい気候になったカナダ西海岸。例年なら9月から10月の頭頃にかけて『インディアン・サマー』と呼ばれる「季節外れの夏日の気候」が訪れるのですが今年はそれが無く、ちゃんと暦通りの気候となりました。今年は秋の訪れが本当に早いです。




食欲の秋は・・・やっぱり和食! 〜 カナダワーキングホリデー 2 ワーキングホリデー通信
先日、初めて行ってとても
美味しかった串焼きメインの
居酒屋さんのランチ。

 さて、秋といえば「食欲の秋」。気温が下がると何故か突然、食欲が増すようになるのですが、私が求めるのはやはり『和食』。私が住むメトロ・バンクーバー地域はとても国際色が豊かなので、その気になれば世界中の食べ物を網羅する事が出来ます。ですが、カナダ生活も長くなると、自然と身体が「洋食」ではなく「和食」を求めるようになってしまうんですね。なので外食をしても、行く場所は大抵が和食レストランになってしまいます。しかも「ちゃんと日本人が経営しているレストラン」と限定までしてしまうので大変です。ちなみに、日本人以外の方が経営する和食レストラン(と言っても殆どが寿司系ですが)でも、幾つか美味しい処があります。ですが、「突き出し」といった“小鉢系”を食べたいと思うと、どうしても日本人経営のレストランになってしまうんですよね。

 そんな私が最近良く出掛けているのが『日本の居酒屋レストラン』。幸運な事に、バンクーバーには沢山の日本人経営の居酒屋レストランがあります。しかも、そのどれもが大変美味しく、現地在住の日本人も十二分に満足させてくれるお店ばかり。どのお店も「外国に出店するのだから、外国人向けの味に」といった事は一切無く、日本人が食べて「美味しい!」と思う味に徹底されています。カナダにいながらにして、日本の旅館で出されるような美しいお膳料理や、串焼きといった本格的な日本料理を、日本のビールやお酒と一緒に楽しむ事が出来る幸せ。居酒屋のみならず、ここバンクーバーには日本人経営の本格的ラーメン店も沢山軒を連ねています。「ここ(バンクーバー)だから、海外生活も続けていられるんだなー・・・」とつくづく思う今日この頃。異国にいても祖国の味がすぐに味わえる環境って、本当に有り難いことです。

食欲の秋は・・・やっぱり和食! 〜 カナダワーキングホリデー 3 ワーキングホリデー通信
たまに食べたくなるお寿司。
ここのお寿司はとても美味しいんです。

 秋もそろそろ本格的になり、ますます食欲が増す季節。そろそろ栗とか秋刀魚とか、薩摩芋を使った料理が食べたくなりますね。外食ばかりしていては家計に響くので、自宅でも秋の味覚を使った料理を作って秋を満喫したいと思います。

2014年10月07日(火) written by Saori from (カナダ)
Comment(0)


カナダ関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]