PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201407295545

アイルランド人の休暇 〜 アイルランドワーキングホリデー

アイルランド人の休暇 〜 アイルランドワーキングホリデー 1 ワーキングホリデー通信

 皆さんこんにちは。蒸し暑い日々が続いておりますね。アイルランドもなかなか蒸し暑い日々が続いていて、先日はめったにない、雷を伴う大雨が降りました。

 ところで、7月、8月は日本でも夏休みをとってどこかへでかける人も多いのではないでしょうか。アイルランドに来て、最初の頃仕事をしていて、電話をかけると、「部長は今休暇中です」という返答が多かったのを覚えています。ヨーロッパ人はよく長期休暇を取ります。アイルランドでは、夏でも曇りの日も多いため、多くの人がスペイン、イタリア、またはカナリア諸島という島が休暇先で人気があります。また、タイやオーストラリアなど若者にとっては人気の行き先です。

 日本であれば職場では2週間以上も休暇を取るなんて(本当であれば簡単にそれができる環境があればよいのですが...)不可能に近いですが、ヨーロッパでは2週間ほど休暇をとり、友人や家族と過ごす時間を大切にします。やはり日頃の仕事に追われて忙しくなってしまうと自分を見失ってしまうことがあると思いますが、楽しんで、心に余裕を持てるようになるために長い休暇を取ることも必要ですね。そういった環境がアイルランドをはじめ、ヨーロッパにあるというのはとても恵まれていると思います。

 そもそもアイリッシュ、そしてヨーロッパの方々にとって休暇とはどのような意味なのか、気になるとことですね。
 
 アイルランドにいる皆さん、どうぞ短い夏ですが、楽しんで下さいね。
2014年07月29日(火) written by Milly from (アイルランド)
Comment(0)


アイルランド関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]