PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201407295543

フランス、嵐の予兆 〜 フランスワーキングホリデー

フランス、嵐の予兆 〜 フランスワーキングホリデー
暑い日が続いた後には雷雨が起こります。
大陸の天気はやっぱりすごいなーと思っていると
最近の日本もなかなか負けていないでしょう。
 近年気候、気象の様子がおかしいですね。日本ではエルニーニョが予想され冷夏が心配されていたの一変しての猛暑。さらに豪雨や竜巻。暴力的に荒れる天気は嫌ですね。
 フランスに住み始めて一番気になったのは気候や気象で、一日の寒暖の差が激しかったり、しかし季節の変わり目はいまいちハッキリせず、暑いも寒いもすごいんだかすごくないんだか。

 日本の台風に相当する熱帯低気圧の類は北緯47度のパリにはやってきませんし、低気圧も高緯度にして暖流で暖かいヨーロッパでもそんなにすごくありません。しかしたまに起こる嵐は結構強烈なものがあります。

フランス、嵐の予兆 〜 フランスワーキングホリデー
嵐の後には虹。
 八百屋に並ぶ巨大なきゅうりやナスのような大陸的大雑把な嵐は時にとんでもない突風や豪雨を引き起こします。そしてひろい大陸と長い河川は上流から下流へ流れをあつめ、いずれ氾濫します。この季節、暑い日には大気が不安定になりあっという間に黒い雲で空は覆われ、雷雨が始まります。恐ろしいものです。
2014年07月29日(火) written by ichigo 『フランスで暮らす』 from (フランス)
Comment(0)


フランス関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]