PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201407085524

夢のような空間が楽しめるDiamond Harbour 〜 ニュージーランドワーキングホリデー

夢のような空間が楽しめるDiamond Harbour 〜 ニュージーランドワーキングホリデー 1 ワーキングホリデー通信
この景色を楽しみながらの露天風呂。最高!!
 冬至も終わり(日本とは真逆)これから日が長くなると思うとそれだけで気分がウキウキしてきますが、ここクライストチャーチはまだまだ冬真っ盛り。こんな時は日本の温泉がとっても懐かしくなる時なのですが、そんな気分も吹っ飛ぶような経験をしてきました!
 私の友人にダイアモンドハーバーに住んでいる女性がいます。彼女の旦那さんはニュージーランド人で、ビルダー(日本ではカーペンター)をやっていて自分のうちも建ててしまいました。さらに彼は大の日本好きで日本にも訪れたこともあり、露天風呂の気持ちよさを知っています。だったら自分のおうちにも作ってしまえーーーと作ってしまった露天風呂。そこに招待されました!

 ダイアモンドハーバーという響き。とってもいいですよね。海外に行くと名前と実際のものが違ってがっかりすることも多いのですが、このダイアモンドハーバーはまさにそのもの。キラキラしてるのです。眺めも最高。こんなところで寒い日にあったかいお風呂で露天風呂なんて・・・本当に至福のひと時でした。

 暗くなってから入ったのですが、夜になってネオンがギラギラ・・・なんてことはありません。ということは、星空がとってもステキなのです。冗談抜きでプラネタリウム状態でした。こんなプライベートで露天風呂を体験できるところは日本でも数少ないのではないでしょうか?

 とってもいい経験をしてきましたが、NZの考えはとてもおもしろく、ないのなら作って見せようホトトギス・・のように、ないものを作り出す能力に長けている人が多いような気がします。物がありすぎて便利なのもはそれはそれでいいことなのですが、こういうNZ人の性格がとても好きです。


2014年07月08日(火) written by lovey from (ニュージーランド)
Comment(0)


ニュージーランド関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]