PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201407045520

フェット・ドゥ・ラ・ミュージック 〜 フランスワーキングホリデー

フェット・ドゥ・ラ・ミュージック 〜 フランスワーキングホリデー 1 ワーキングホリデー通信

 フランス人は本当に陽気で、人生を楽しむ達人のように見えます。

6月21日には、フランス全土でフェット・ドゥ・ラ・ミュージックが行われました。この日、通りがかりに見掛けたのは、ジャズのコンサートで、アメリカ人のタップダンサーが旅行者の格好をして、スウィングのリズムに合わせて踊る姿に魅了された多くの人が、音楽に合わせて体を揺らしたり手拍子をして楽しんでいました。

フェット・ドゥ・ラ・ミュージック 〜 フランスワーキングホリデー 2 ワーキングホリデー通信

 1982年6月21日に初めて開催されたこのイベントも、すっかり定着。当日はみんな「フェット・ドゥ・ラ・ミュージックはどこに行く?」との話題で持ち切りです。6月21日は夜が最も短い夏至の日、お祭りを朝まで楽しむには格好の日です。プロもアマチュアもミュージシャンがこぞって参加し、すべての音楽ジャンルに新たな関心が向けられます。

コンサートはどれも無料、国民の支持も得て、今ではフランス最大級の文化イベントです。会場となるのは、街角から広場、庭園、美術館の中庭など、そして教会でもコンサートが行われます。音楽クラブやコンサートホールもこの日に合わせて、特別なプログラムを組みます。
一流楽団は普段の演奏会場を飛び出し、有名コンサート会場ではいつもと違うジャンルのミュージシャンが演奏することもあります。現在では、日本でもイベントが行われるようになりました。

フェット・ドゥ・ラ・ミュージック 〜 フランスワーキングホリデー 3 ワーキングホリデー通信

さて、この日は音楽だけでなく、アーティストがアトリエを解放してのエグジビションなど、街中が文化イベントで賑わいます。







関連記事
音楽の祭典 Fete de la Musique 2011年
町中が音楽祭!-Fete de la music- 2011年
Fête de la Musique(音楽の祭日) 2010年
Fête de la Musique 2009年
French Musique scene 2009年
Fete de la musique in berlin 2008年
Fete de la Musique ♪ 2007年


2014年07月04日(金) written by Paris Eyez from (フランス)
Comment(0)


フランス関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]