PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201402185370

NZ発のCookie Times出だし好調!  〜 ニュージーランドワーキングホリデー

NZ発のCookie Times出だし好調!  〜 ニュージーランドワーキングホリデー 1 ワーキングホリデー通信
クライストチャーチ郊外にある
クッキータイムの本店
 NZで一番メジャーなクッキーと言えば、Cookie Times。クライストチャーチにきた友達にはお土産としても勧めています。そのCookie Timesが世界展開。しかも、その第一号店として選んだのが日本なのです。とってもありがたいことですね。
どこのオープンしたかと言うと、原宿。去年の12月にオープンしたそうです。そのニュースも知っていたのですが、正直言ってこのクッキー甘いんです。大味なんです。でも・・それが今じゃとってもやめられないくらい美味しく感じます。確かに売りは素材と味にこだわっているところなのですが、それが果たして日本人に受けるかどうか不安でした。

NZ発のCookie Times出だし好調!  〜 ニュージーランドワーキングホリデー 2 ワーキングホリデー通信
ブロークンクッキーの大袋
でも、昨日のニュースを見た限り、次の1年であともう1店舗東京、そして横浜店とまだ支店を増やす予定にしているようで、日本人にも少しずつこのKiwiカルチャーの素朴な大味が受け入れられてきたのかなと嬉しく思います。
ちなみに、私が住んでいるクライストチャーチの少し郊外にクッキータイムの工場があるのですが、そこでの一番のおすすめはブロークンクッキーの大袋。通常売りクッキーの製造過程で崩れたクッキーを集めて安く売られているものなのですが、これがまた美味しい。ってか、いろんな大きさがあるし、その時で食べたい大きさを選べるので楽しい。

でも、これはもちろんブロークンなので個数限定ですし、残念ながら日本の支店にはないと思いますが、もっとクッキータイムが有名になってたくさん売れるようになれば、このブロークンクッキーの大袋が店頭に並ぶ日も近いかもしれませんね。

これからも末永く応援したいクッキータイム。日本で見かけたときにはぜひ試してみてくださいね。
2014年02月18日(火) written by lovey from (ニュージーランド)
Comment(0)


ニュージーランド関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]