PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201312245306

ベジタリアンと魚料理専門の小粋なレストラン  〜 ニュージーランドワーキングホリデー

ベジタリアンと魚料理専門の小粋なレストラン  〜 ニュージーランドワーキングホリデー 1 ワーキングホリデー通信
私が頼んたサーモン料理
 どんどんクリスマスムードが加速してきたここクライストチャーチ。でもクリスマスで盛り上がっているものの一つが、買い物商戦。どこのモールも通常は9時開店、そして6時で閉まるのですが、この時期になると朝8時から夜9時まで、この調子で24日まで突っ走ります。そして25日はどこもほとんどお休みで、26日にボクシングセールと言って一年に一度の大セールの日があります。
さて、買い物の話は少し置いといて・・。

今回は、クライストチャーチでも有名なシーフード&ベジタリアンレストラン「Dux Dine」にランチで行った時のお話です。

ベジタリアンと魚料理専門の小粋なレストラン  〜 ニュージーランドワーキングホリデー 2 ワーキングホリデー通信
本日の魚料理(名前聞くのを忘れてしまいました)
ニュージーランド人の5%はベジタリアンと言われていますが、どのレストランに行ってもベジタリアン料理があります。しかも、ベジタリアンは見かけにこだわる人が多く、ルックスも良く味もバラエティに富んでいたりします。そのベジタリアンに人気があるレストランがこのDux Dineです。
正式名称が、「Dux Dine Garden Restaurant」とガーデンもとってもステキなのです。古めかしい一軒家を改造して作られており、とってもステキな雰囲気のレストランです。上流階級のおば様たちのブランチとしてや、家族の特別なお祝いや、もちろん特別ではなくても行けますが、お値段が張るのでやはり普通の時では行けません。ただ、このクリスマスの時期は家族のイベントで利用したり、会社のパーティなどで利用する方がとても多いようで、すごく込み合っていました。

さて、食べたものですが、私自身がベジタリアンではない為いくら美味しいそうなルックスとはいえ、今回は魚料理にチャレンジしました。私はサーモン、そしてパートナーは本日の魚料理のパンフライ。値段はメインのみで32ドル(約3000円)で、その他パンや前菜などは別注文になります。素材の一つ一つの味が出ていて、こちらの料理に良くある大味感がなくて、とても洗練されていました。新鮮さが売りですが、魚は週に4回新鮮な魚がネルソンという暖かい地域から運ばれてくるそうです。どうりで美味しいはずです。

今回はどうせ高いお金を出すのであればベジよりもお魚という考えでどうしてもベジに行くことができませんでしたが、次回はぜひ新鮮で美味しいベジ料理にチャレンジしたいと思います。
2013年12月24日(火) written by lovey from (ニュージーランド)
Comment(0)


ニュージーランド関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]