PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201311295273

クリスマス・マーケットの定番、グリューワイン 〜 イギリスワーキングホリデー

クリスマス・マーケットの定番、グリューワイン 〜 イギリスワーキングホリデー 1 ワーキングホリデー通信
マグカップを扱うお店、見つけた!
クリスマス前の4週間前(アドヴェント=待降節、2013年は12月1日から)の頃になると、ヨーロッパ各地でクリスマス関連のイベントが一斉にスタートします。そのイベントの中心とも言えるのが、クリスマス・マーケットです。
エディンバラ市内でも、先週末からクリスマス・マーケットがオープンしました。クリスマス・マーケットと言えば、やはり本場のドイツには叶いませんが、エディンバラでも割と本格的なクリスマス・マーケットの雰囲気が楽しめます。

クリスマス・マーケットの定番、グリューワイン 〜 イギリスワーキングホリデー 2 ワーキングホリデー通信
体の芯まで温まる、グリューワイン
今年はプリンスィズ・ストリートの東側を中心に、フード&ドリンク、クリスマスのクラフトやギフト、お菓子などのストールが軒を連ね、クリスマスの雰囲気を一足先に味わおうという人たちで賑わっています。
私も毎年のように足を運んでいるのですが、一番のお目当ては、ソーセージとグリューワイン(フルーツやスパイスの入ったホットワイン)!今年は、例年以上にグリューワインを扱っているお店が多く、どのお店にしようか迷いましたが、やはりプラスチックのコップで飲むよりも、クリスマス仕様のマグカップで飲みたい!ということで、マグカップを扱っているところを見つけて頂いてきました。

クリスマス・マーケットの定番、グリューワイン 〜 イギリスワーキングホリデー 3 ワーキングホリデー通信
歩くだけで楽しい、クリスマス・マーケット
ちなみにグリューワインをマグカップ込みで購入し、飲んだ後にマグカップをお店に返却すればデポジットが戻ってくる仕組みになっています。マグカップはそのままお土産としても持ち帰ることができるので、いい記念になりますよ。マグカップは違った絵柄がいくつもあるので、何度か足を運んで集めてみるのも楽しいですよね。
冬の暗い、寒い夜にクリスマス・マーケットで飲むグリューワインは、例えるなら、大晦日に神社で頂く甘酒のようなもの。クリスマス・マーケットには絶対欠かせない、ポピュラーなドリンクです。寒さも吹き飛ぶほど、体も暖まります。

皆さんもイギリスやヨーロッパでのクリスマス・マーケットに出かける機会があったら、ぜひグリューワインを試してみて下さいね。


2013年11月29日(金) written by Miyo from (イギリス)
Comment(0)


イギリス関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]