PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201311265268

天気がいい日はマーケットへ 〜 ニュージーランドワーキングホリデー

天気がいい日はマーケットへ 〜 ニュージーランドワーキングホリデー 1 ワーキングホリデー通信
たくさんのお店が並ぶ
アウトドアマーケット
 クライストチャーチもどんどんと夏の気配が感じられるようになって来ました。クリスマスもあと1ヶ月とあって、街にも活気があふれています。どこのモールに行っても人がたくさんで、駐車場を探すのも一苦労です。そんな時にはアウトドアのマーケットへ出かけましょう。
たくさんあるクライストチャーチのマーケットの中でも私が好きなマーケットのひとつは、Riccarton Bushマーケット。Riccarton Bushというのは、かつてイギリスからの移民者が切り開いた原生林を少しだけBushとして残したところで、少し行けば車どおりが多い道とは思えないほど静かな神秘的な場所です。そこの横で毎週土曜日と日曜日にマーケットが開かれます。

天気がいい日はマーケットへ 〜 ニュージーランドワーキングホリデー 2 ワーキングホリデー通信
マーケットの横には、
Riccarton Bushがあります
私がニュージーランドに来た2004年頃からここのマーケットには定期的に行っていますが、どんどん出店数が多くなってきています。それに伴ってお客さんも年々増えています。お店数は、恐らく50店舗ほどでしょうか。ここに出ている店舗さんの条件はローカルの商品または食べ物を売っていること。なので、どこのお店もオリジナリティがあってみているだけでも楽しめます。
今回の私の目当ては、マヌカハニー。これがとっても安いのです。マヌカハニーは、免疫力を高めると言うことで世界中でも有名なのですが、マヌカハニーの本場のニュージーランドではとっても安く買えます。しかもここのマーケットでは、1KGがなんと22ドル(約2000円)。私は毎朝トーストにたっぷりぬって食べているのですが、それでも家族で使っても1ヶ月以上は持ちます。そんなに癖もなく、体も強くなる。すごくいいですね!

天気がいい日はマーケットへ 〜 ニュージーランドワーキングホリデー 3 ワーキングホリデー通信
日本人のお好み焼きやさんも参戦
そして、マーケットで買った後は、川沿いでかもにえさを上げたり芝生でくつろいだり本を読んだりとまったりできます。他にもいろんなところでマーケットをやっているので、来週は違うところに行ってみようっと!
2013年11月26日(火) written by lovey from (ニュージーランド)
Comment(0)


ニュージーランド関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]