PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201311125253

欧州のサウナ 〜 ドイツワーキングホリデー

欧州のサウナ 〜 ドイツワーキングホリデー 1 ワーキングホリデー通信
こじんまりした可愛いサウナ
 旅行先などで泊まったホテルにスパやサウナが付いていると、時々利用することがあります。
プールがあれば時期によっては泳いだり日光浴を楽しんだり、のんびりと過ごす欧州の人は、見ていて余裕があり、余暇を楽しんでいるなとつくづく感じます。
ホテルのスパは、スパ自体を売り物にしているところは設備も整い、数多くの種類のサウナやリラックスゾーンなど、長時間いても飽きないぐらいの作りで、いかに利用者にくつろいでもらうかがよく考え抜かれ、参考になります。

以前宿泊した小さなホテルには、部屋に小さなサウナが付いていました。
1-2人入れるほどの小さな作りですが、汗を流したい時やすっきりしたい時など、やはり効果的です。
こじんまりした個人経営の小さなホテルにもサウナがついていると、こちらの人はやはりサウナ好きなのかなと思います。

サウナはフィンランドが発祥の地といわれていますが、寒い土地ほど身体を温める最良の策を昔から考え、長い歴史を刻み現代に結びついているのだと思いますが、サウナに入りながら、その地域の文化として現代の快適で寛げる空間に発展してきた過程に思いを巡らせてしまいます。
2013年11月12日(火) written by Adler from (ドイツ)
Comment(0)


ドイツ関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]