PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201309065176

コモンウェルス・ゲームズ2014のチケットが発売に! 〜 イギリスワーキングホリデー

コモンウェルス・ゲームズ2014のチケットが発売に! 〜 イギリスワーキングホリデー 1 ワーキングホリデー通信
公式パンフレットには
応募用紙が付いてます。
2014年夏にグラスゴーで開催される、『コモンウェルス・ゲームズ2014』のチケットの応募受付(一次)がいよいよ始まり、いまスコットランドはこの話題で持ちきりです。
日本ではあまり耳慣れないかもしれませんが、コモンウェルス・ゲームとはイギリス連邦諸国や地域の間で行われる総合スポーツ競技大会のことで、オリンピックと同様、4年に1度開催されています。
開催日程は、2014年7月23日〜8月3日までの11日間。グラスゴーを中心とした14の会場で、17種目が行われる予定です。飛び込みなど一部の競技は、エディンバラのコモンウェルス・プールも会場となっています。

開催予定の競技は、水泳、陸上競技、バドミントン、ボクシング、自転車競技、体操競技、ホッケー、柔道、ローン・ボウルズ、ネットボール、7人制ラグビー、射撃、スカッシュ、卓球、トライアスロン、ウエイト・リフティングレスリング。オリンピック種目のほか、イギリス連邦ならではの珍しい競技があるのも、コモンウェルス・ゲームズの特徴です。

さて、チケットのお値段ですが、各競技種目とも大人15ポンドから。子どもとシニアは、大人料金の半額です。陸上競技の100メートル男子決勝など、人気の高い種目ほどチケット料金が高い傾向に。ちなみに一番高いチケットは、開会式の250ポンド。一番安いチケットも40ポンドとなっています。開会式はセルティック・パーク、閉会式は2012年のオリンピックの会場にもなった、ハムデン・パークで行われる予定です。

各競技のチケットのオンラインでの応募受付けは、下記のサイトから9月16日の18時(イギリス時間)まで可能です。公式パンフレットもグラスゴーやエディンバラ市内で入手できます。2014年にイギリスに滞在予定の方は、ぜひこの機会に応募してみてはいかがでしょうか?

Glasgow Commonwealth Games 2014公式サイト
http://www.glasgow2014.com/


2013年09月06日(金) written by Miyo from (イギリス)
Comment(0)


イギリス関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]