PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201308275162

地中海リゾート 〜 フランスワーキングホリデー

地中海リゾート 〜 フランスワーキングホリデー 1 ワーキングホリデー通信
地中海の海と空、毎日毎日
雲ひとつ無いのには驚きです。
フランスで夏と言えばバカンス、バカンスといえば海、海といえば地中海、ということで南仏地中海リゾートに行ってまいりました。パリから陸路片道900キロメーター、TGVでも5時間、自動車なら10時間という長旅です。
地中海リゾート 〜 フランスワーキングホリデー 2 ワーキングホリデー通信
ビーチにはおしゃれなカフェや
バーやレストランがあり、いい雰囲気です。
南仏というとコートダジュールの高級リゾート、ニース、カンヌ、モナコのようなハイソでセレブなのを想像してしまいますが、行先の宿をネットで検索しているとまさにため息の出るような、ニースのビーチまで400メーターの貸し別荘一週間の賃貸料金が3000ユーロなんてのがあります。
地中海リゾート 〜 フランスワーキングホリデー 3 ワーキングホリデー通信
海岸のリゾート施設内にはキャンプ用地から
高級宿泊施設まであり、
これはおしゃれな南国コテージ風。
私が滞在したのは、Port Grimaudという行くまでは聞いたことも無い海岸の町で、最寄で名の知れた町はサントロペくらいの知識で出かけたのは、海と砂浜と太陽を求めてでした。現地は確かに暑かったのですが、それはパリ近辺の気候に比べての話で、最高気温はせいぜい30℃、湿度もそれほどでもありません。
地中海リゾート 〜 フランスワーキングホリデー 4 ワーキングホリデー通信
ビーチから沖には舟遊びのヨットや
クルーザーといった別世界、
大型客船周遊というのも見えます。
宿泊は貸し別荘のようないわゆるトレーラーハウスで、海岸付近のリゾート施設の一画にありました。リゾート気分はともかく、周りを見るのもなかなか面白いもので、来客の車のナンバープレートを見るとあたたかい海に恵まれない、ベルギー、オランダ、ドイツのものが多いとか、結構割高な施設内で他の人の金銭感覚とか、よその夜ごはんの献立とか気になってしまいます。
2013年08月27日(火) written by ichigo 『フランスで暮らす』 from (フランス)
Comment(0)


フランス関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]