PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201307055075

キッズ・サーカス 〜 フランスワーキングホリデー

キッズ・サーカス 〜 フランスワーキングホリデー 1 ワーキングホリデー通信

 フランスの子供達の中には、日本同様に放課後に習い事をする子たちがいます。音楽(ピアノやバイオリンなどの楽器)、アートなどの他に、体操やサーカスを習わせる親もいます。

先日、フランス人友人夫妻が子供にサーカスを習わせていて、その子供の発表会が行われるというので、鑑賞してきました。子供の発表会と聞いていたので、500人ほども収容出来る会場の規模に驚きました。ステージにはサーカスに使用されるリングやブランコが設置されていて、ライブミュージックを演奏するミュージシャンたちもスタンバイしていました。

キッズ・サーカス 〜 フランスワーキングホリデー 2 ワーキングホリデー通信

ショーは、「環境」をテーマにした、ひとつのショー形式になっていて、約4−12歳の子供達、約50人が次々に練習の成果を披露してくれました。中には高度の技術を要する技などもあり、実に感心させられました。創作に富んだ台本やプログラムは先生たちと子供達が共同で制作したそうです。内容は、ボールやリング、フラフープ、ブランコ、リボンなどを用いたサーカスだけではなく、中にはアカペラで歌う子供たち、ピアノを弾く子供、アクロバティックな動きを交えた演劇、会場の観客をステージに招いてのショーなどもありました。

キッズ・サーカス 〜 フランスワーキングホリデー 3 ワーキングホリデー通信

メッセージが込められた、内容の濃いサーカスのショーを、可愛らしい子供達の演技と共に思う存分楽しみました。
2013年07月05日(金) written by Paris Eyez from (フランス)
Comment(0)


フランス関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]