PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201306075039

フランスの古城を開拓! 〜 フランスワーキングホリデー

フランスの古城を開拓! 〜 フランスワーキングホリデー 1 ワーキングホリデー通信

 私の大好きなフランス人画家で、ベルナール・ビュフェという人物がいます。第二次世界大戦後の具象絵画の代表的な画家で、日本においても、静岡に彼の美術館があるなど、日本人にもとても愛された画家です。彼が以前住んでいたお城が、パリから北西に1時間ほど車で走ったところにあります。 現在はホテルとして使用されている、Château de Villiers le Mahieu(ヴィリエ・ル・マイユ城)という名前の通り、このお城は、Villiers le Mahieuという町にあります。1642年に建てられたこの城を見ると、歴史の重みを感じます。ここでベルナール・ビュフェが作品の制作に励みながら眺めていた風景と同じ風景を見ていると、何だか遠い存在だったこの画家がとても近い存在に思えてきました。

フランスの古城を開拓! 〜 フランスワーキングホリデー 2 ワーキングホリデー通信

 さて、パリからさほど遠くないこの地域では、素晴らしい自然や昔の建物が大切に保存されていて、いくつか歴史的に名高い城や町が存在します。野生の動物を見掛けることもよくあります。この辺りでもう一つ有名な城といえば、 Château de Thoiry(トワリー城)です。ここでは何と126ヘクタールもの広大な敷地にバラ園やイギリス式庭園など、さまざまな庭園があり、フランス文化省から「注目すべき庭園」に指定されているのです。そして、何とこの城は、野生動物保護区としても知られ、レッサーパンダやライオン、トラなどに会うことができるのです。日本人にはまだまだ名前が知られていないこれらの古城も是非開拓してみてほしいものです。

フランスの古城を開拓! 〜 フランスワーキングホリデー 3 ワーキングホリデー通信

2013年06月07日(金) written by Paris Eyez from (フランス)
Comment(0)


フランス関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]