PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201305215019

屋外プール、ベルリンの湖 〜 ドイツワーキングホリデー

屋外プール、ベルリンの湖 〜 ドイツワーキングホリデー 1 ワーキングホリデー通信
湖で貸しボートを楽しむ
 ベルリンには湖が多く、暖かくなると湖にちょっと泳ぎに行き、一日中ピクニックをするのがこちらの夏の過ごし方でもあります。湖の施設ではない湖で泳ぐことも可能ですが、市営の湖施設であれば、着替えるお部屋やシャワー室、休憩所もあり、とてもきれいに整備されているので、お勧めです。ベルリンには26箇所もの夏の間にオープンする屋外プールや湖があるとのことですが、湖では、ちょっと小さな海岸にいるようで、砂がついたり、湖の水で自然のなかで楽しむ感覚ですが、屋外プールは水の滑り台や噴水などがあり、子供連れやアクティヴ派は楽しいかなという感じです。
屋外プール、ベルリンの湖 〜 ドイツワーキングホリデー 2 ワーキングホリデー通信
市営の屋外の湖施設の様子
昨日お天気があまりによかったので思い立って出かけてみたのは、ベルリンミッテから北に6キロほどにあるプロッツェンぜーです。この時期は、暖かいけれどまだ泳ぐまで暑くはないと思ったのですが、ドイツ人にとっては十分に泳げる水温のよう。この週末、日中は23度ほどで、すでにたくさんの人が湖で泳いでる光景を見かけました。私たちは貸しボートに乗りながら、泳いでいる人たちを眺め、日光浴を楽しんできました。屋外プールや湖のほとんどが5月中旬からオープンし、9月上旬ごろまで楽しむことができます。その変わりに、その時期には一部の室内市民プールがお休みすることもあります。せっかく素敵な野外プールがあっても、一番の問題はお天気、ちょうど野外プールや湖がオープンし始める5月中旬から6月上旬はこちらは大抵は夏の陽気なのですが、時に寒い夏もあり、屋外プールや湖をあまり活用できない年もあります。今年のベルリンは今のところ、なんとか水場を楽しめそうな夏になりそうなので、皆さんもぜひ活用してみてはいかがでしょうか。
2013年05月21日(火) written by まっちょ from (ドイツ)
Comment(0)


ドイツ関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]