PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201305074981

ドイツ フリーマーケット 〜 ドイツワーキングホリデー

ドイツ フリーマーケット 〜 ドイツワーキングホリデー 1 ワーキングホリデー通信
フローマルクト会場の中古家具たち
 ドイツの日曜日はお店が閉まっていてお買い物できないこともあって、ドイツでは野外でのフリーマーケット、セカンドハンドもの、アンティークものや古本を売る日曜市が盛んです。アンティークものが好きな方はもうご存知かもしれませんが、ベルリンの東地区で大きなフローマルクトといえば、マウワーパークのフローマルクト。レコード、古着、古本、東ドイツ(DDR)製のヴィンテージもの、アンティーク食器や家具など、ベルリンでちょっと個性的なアイテムを見つけたい人にはこのフローマルクトがお勧め。お店の数も多いので、もし本当に探しているものをみつけたいのなら、時間があるときがいいでしょう。例えばティアガルテンやミッテの博物館島周辺のフローマルクトでは、主に古本やアンティーク品、美術品が並びますが、マウワーパークのフローマルクトは、種類も豊富で、楽しいです。
ドイツ フリーマーケット 〜 ドイツワーキングホリデー 2 ワーキングホリデー通信
いろいろなセカンドハンドの
かばんやアクセサリー、服が並ぶ
マウワーパーク周辺になると、ベルリンでそんなに多くの人を見ることは久しぶりなほどお祭りのように歩いているたくさんの人々に遭遇。やはりみんなフローマルクトへ向かっているのでした。フレッシュオレンジジュース、トルコ人ママたち手作りのトルコピザ、ちょっとおしゃれなクレープ、ワッフル、カフェを売る屋台、大きなビアガーデンもあるので、食べ歩きながら、飲みながらと、お天気がよければ、このフローマルクトは一日中満喫することができます。やっと暖かくなってきたので、フローマルクトをぜひ日曜日のプランに加えてみてはいかがでしょうか。
2013年05月07日(火) written by まっちょ from (ドイツ)
Comment(0)


ドイツ関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]