PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201304024938

アジア野菜を求めて 〜 イギリスワーキングホリデー

アジア野菜を求めて 〜 イギリスワーキングホリデー 1 ワーキングホリデー通信
サツマイモの種類もいくつか
ありますのでよ〜く確認してください
夏時間が始まり、青空を垣間見ることができるようになってきたエディンバラです。まだまだコートは手放せませんが、外出をする楽しみができてきました。
今回お届けする生活情報は、エディンバラでのお買い物状況です。大手スーパーが街のいたるところにあり、バス便も良いので困ることもありません。しかし、残念なことに、大手スーパーには肉類は多いのですが、限られた野菜、果物、魚介類しかありません。季節によって多少は代わりますが、いつも同じ物ばかりで飽きてしまいます。また品種も少なく、他のヨーロッパや日本と比べると劣ってしまいます。そこで、役に立つのが小売店です。ほとんどの八百屋さんは、アジア系の方が経営をしていて、野菜の種類、旬の物が販売されていてとても役に立っています。私のお気に入りは、学生達の多く住むマッチモントと呼ばれる地域にあり、八百屋さんと魚屋さんが並んでいるので、週末の買い物にはとても便利です。

今回購入した物は、大根、白菜、サツマイモ、サトイモ、ほうれん草、梨、柿。初めて今回、梨を発見しました。商品名も、ナシ ペアーとなっていて、ビックリ。他にも、オクラやイチジクなども売っています。もちろん、スーパーのようにたまねぎやジャガイモ、トマトも売っています。が、各品種がさらに多いです。日本では、当たり前にスーパーで見かけていた商品が、こちらでは苦労してやっと手にはいります。また、他の国でも同じ食材を使っているんだと思うと同時に、どんな調理法なのか気になるところです。お店には、見た事聞いた事のないような物も売られていて、買い物が楽しいです。特に、スパイスやハーブの多さには驚きます。また、他ヨーロッパからの野菜も多くあります。根セロリを今回購入し、スープを作りました。

エディンバラには、各国からの学生や移民が多くいます。友人をたくさん作ってレシピを聞いて、新しいジャンルの料理に挑戦してみてはいかがでしょうか。
2013年04月02日(火) written by アンナ☆マリア from (イギリス)
Comment(0)


イギリス関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]