PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201303154914

東日本大震災から2年 〜 イギリスワーキングホリデー

東日本大震災から2年 〜 イギリスワーキングホリデー 1 ワーキングホリデー通信
3月5日〜17日の期間、OXOタワー
の1階ギャラリーにて開催。
 2011年3月11日に起こった東日本大震災から2年。犠牲者のご冥福をお祈りすると同時に、被災地の一日も早い復興を願います。
 今回はロンドンにおける震災と復興に関することについてご紹介したいと思います。

 東日本大震災に関する写真展が行われているということで、先日OXOタワーのアートギャラリーに足を運んできました。約60点の報道写真を主とした写真展はテーマ別に4つのゾーンからなっています。「zone1 3.11 あの時何が」「zone2 FUKUSHIMA」「zone3 GRIEF 悼む」「zone4 HOPE 明日へ」と分かれており、地震発生時から現在の復興の様子まで、この2年間の被災地の歩みを時系列で追えるようになっています。
 平日の午後、静かに写真に見入る日本人の方、海外の方の姿が見受けられました。

東日本大震災から2年 〜 イギリスワーキングホリデー 2 ワーキングホリデー通信
写真展の会場にて
 ロンドンを拠点とする震災復興支援団体のひとつにサクラフロントがあります。有志が集まって手作りで桜をモチーフとしたブローチを作成し、売上の半分を被災地に桜を植樹するプロジェクトへ寄付しています。
 500円玉よりひと回り大きいくらいのサクラブローチは、身につけてもらうことで思いを共有し、海外の人に震災のことやその後の被災地のことを伝える手段にもなっています。
東日本大震災から2年 〜 イギリスワーキングホリデー 3 ワーキングホリデー通信
日本語で、英語で、
被災地へ向けた
メッセージの書かれた短冊。
 日本にいる、海外にいる。たくさんの人が3.11を思い、きっとそれぞれの立場からできることがあるのだろうと思います。
◆東日本大震災報道写真展URL:
http://www.2yearsafter.co.uk/

◆サクラフロントURL:
http://sakurafront.org.uk/


東日本大震災から2年 〜 イギリスワーキングホリデー 4 ワーキングホリデー通信
2013年3月11日の新聞。
2年後の様子を伝える記事。
2013年03月15日(金) written by maho from (イギリス)
Comment(0)


イギリス関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]