PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201302084869

毎年恒例!ベルリナーレ開催中 〜 ドイツワーキングホリデー

アパレル業界なのでは「2・8(ニッパチ)」と呼ばれる2月。そう、2月8月は販売業界などでは閑散期で商売が下火になる時期と言われているのですが、そんな2月にドイツの世界的恒例行事、ベルリナーレはあります。今年はこのブログが配信される前日である7日から16日までの開催で、いたる映画館で作品上映、レッドカーペットを闊歩する主演女優さんなどなど、日常の合間に非日常の世界がこの10日間ほどの間に起きるというわけですね。

各国の言葉に堪能な方は海外作品をたくさん見れるので作品も選びたい放題ですね!(但しプレスとして入ったらフリーパスありますが、一般だとネットでチケット購入or並ぶ、しかないです。。) でも大概のワーホリさんはこれからドイツ語を学ぶ段階なので字幕なしのヒアリングに映画の鑑賞がなかなか追っつかないですよね。ちなみに筆者の場合は元々日本にいても日本映画が好きだったので、日本映画が恋しくなり日本作品メインで足を運んでいました。(余談ですが、日本映画作品の映画会場に行くと、日本でよりも主演女優や有名俳優に逢う確率と距離感が近いです。何だかおもわず同じ海外に居る日本人同士として気軽に話しかけてしまいそう?な感覚にすらなってきました)

やはりここ最近は震災を題材にしたものが多く作品化されてきています。まだまだ私達の知られざる側面などもあるかと思いますので、そういった作品に触れてみるのも良いのではないでしょうか。

 
2013年02月08日(金) written by mosch from (ドイツ)
Comment(0)


ドイツ関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]