PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201302014859

ワールドバザール「メゾン&オブジェ」 〜 フランスワーキングホリデー

ワールドバザール「メゾン&オブジェ」 〜 フランスワーキングホリデー 1 ワーキングホリデー通信

 パリで毎年恒例のメゾン&オブジェが行われ、私も行ってきました。
この期間中、パリ、パリ近郊では雪がたくさん降り、会場付近も真っ白のカーペットで覆われていました。
会場外の寒い空気とは対照的に、メゾン&オブジェの会場内は、世界各地やヨーロッパ各国、フランス全土から訪れた人々で熱気に包まれていました。このイベントは買い付けや商談にやってくる業者向けのものですが、もちろん一般の人たちも入れます。インテリア/リビング雑貨、家具、アクセサリー、アート、文具、フレグランスなど、展示内容は実に多岐に渡ります。全部じっくり見ようと思ったら、1日かけても回りきれないので、数日に渡って訪れる業者の人たちもいます。

ワールドバザール「メゾン&オブジェ」 〜 フランスワーキングホリデー 2 ワーキングホリデー通信

また、出店しているのはフランスの業者やブランドに限りません。世界各国からの出展者で、まさに会場内はワールドバザール状態!日本からの出展者(業者)も10店ほど見かけました。ヨーロッパにはデザインの先端をいく国がいくつもあります。フランス、イタリア、ドイツ、北欧などの優れたデザインや製品はやはり人々の目を引きます。一挙に世界から集まるリビング用品が見られるこのイベントは、毎年話題になります。
あまりにも大きい会場をぐるぐる歩き回った翌日は筋肉痛がつらかったです。
2013年02月01日(金) written by Paris Eyez from (フランス)
Comment(0)


フランス関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]