PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201301254849

「秘密の日本部屋」 in Montreal  〜 カナダワーキングホリデー

今週はこの冬一番の寒さで気温は氷点下30度近くまで気温が下がってほっぺたが痛いモントリオールです。外出するときのマフラーはおしゃれ巻きから完全防寒巻きへと変わりました。あ、「完全防寒巻き」とは私が勝手に言っているだけで、首から鼻まで長いマフラーでグルグル巻きにすることです!

さて、こんなに寒いと外での活動はおっくうになります。年末から知人が「書道をしたい!」と言っていたのでネットで探してみました。するとありました!!

教えられた住所に行くとそこはダウンタウンのオフィスの一つ。周りを見ても何も関係するものがありません。オフィスのドアには「chez Collection du Japon(日本コレクションの場所)」と簡単な張り紙があるだけ。恐る恐るドアを開けるとそこはまるで「秘密の日本部屋」でした。実はモントリオールは日本関連の店は多くありません。中国や韓国の食料品店にちょっとだけ混じっている程度です。しかしこの店は違いました。すべて日本のもの!書道の紙はもちろん生け花や茶道の道具や浴衣、弁当箱、お箸などが広くない店内(オフィス)にぎゅうぎゅう詰めになっていました。書道はそのお店の奥で開催されました。

実はここ、書道だけでなく茶道、日本語教室、生け花、着物の着付けなども行われているようです。モントリオールでこんなに日本らしいものに触れられる機会があるとは嬉しい限りです。

Chez Collection du Japonの住所:460 St-Catherine O. suite 423
2013年01月25日(金) written by Satomi from (カナダ)
Comment(0)


カナダ関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]