PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201212144783

2012年最後の満月に向けて 〜ヴァイナハツマルクトの石 〜 ドイツワーキングホリデー

以前クリスマスマーケットでは鉱石などのパワーストーン屋さんが必ずあり、願い事や自分のタイプに合わせたストーンを手軽に購入してみてはどうですか?といったような内容の記事をご紹介させていただきましたが、今まさにヴァイナハツマルクトのシーズン真っ盛り!クリスタル(ちなみに水晶は日本の国石)や琥珀(ドイツの国石です)などをご自宅のインテリアにしてみてますでしょうか?

そんなストーンたちなのですが、パワーを宿らせるためには定期的に月光浴やいくつかある浄化をしたほうが断然効果は上がるし石にとっても効果的です。主に満月の時に行うとよいのですが、ちょうどこの原稿を書いてる時が新月、満月にあたるのは12月28日(金)19時半〜です。この日雨でなければお月様の光を利用したいものですね。

それにしても、なぜこんなにクリスマスマーケットでパワーストーンのお店が多く出てるのでしょうね。(オーナメントの一部??)・・いまだに筆者も謎ではあるのですが、ドイツでは先日ミュンヘンでストーン(鉱石)メッセなる見本市もあったようなので、ナチュラル志向の強い欧米人にとっては、石は自然なものでパワーの宿るとなると受け入れやすいものなのかもしれませんね。もしかしたら店先の方がその所以を教えてくれるかもしれませんね?!会話の練習のためにも聞いてみるのもよさそうですね。
今月21日はマヤ暦の終わりということで“世界終末論”なども昔から言われてますが、そうこうしてるうちに新年はもうすぐなので、前進ポジティブ前向きにいきたいですね!


2012年12月14日(金) written by mosch from (ドイツ)
Comment(0)


ドイツ関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]