PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201212044763

タイタニックの豆知識 〜 アイルランドワーキングホリデー

 こんにちは、皆さん。だんだん、アイルランドは寒さが増し、朝も暗いので起きるのが辛いです。今朝は1度くらいしかなかったようですよ。本当に寒い!
 さて、今日もなんだか天気が悪いので、アイルランドで日々、疑問に思っている事を家にいる間に調べてみようと思い、タイタニックについて調べてみました。豪華客船タイタニック号はアイルランドと深い関わりがありますね。この船は北アイルランドのベルファストで作られ、イギリスから出港、アイルランドの現在のコ―ブというところで一度、停泊し、ニューヨークへ向かっているところ大惨事が起きてしまった船です。おそらく多くの方がこの有名なタイタニックについては知っていることと思います。

 俳優のレオナルド.ディカプリオさんが出演しているタイタニックの映画について詳しく調べていたところ、実在した人物について詳しくわかったことがあります。皆さんはマーガレット.ブラウンという人物を知っていますか?タイタニックの映画の中で、成金女性というキャラクターで出てくる人物です。彼女は実際にいた人物で、アイルランド移民の両親を持つ人です。ミズーリ州で生まれてタイタニックに乗っていた生存者の一人で、よくよく調べてみると、女性の権利やチャリティー精神があったたくましい女性です。タイタニックで生存した時も他の救命ボートが救出へ向かわない中、数少ない救命ボートの中で船に乗れなかった人々を助けようとしたのは彼女だったそうです。彼女はまた、貧しい子供を助けるための施設をサポートしたりとチャリティー精神が旺盛な人でした。人生もお金にとらわれるものでなく、最初はあまりお金持ちではなく、父のためにお金持ちの人と結婚しようと思っていた彼女ですが、最終的に勤勉で決して恵まれているとは言えない境遇の人に出会い、その彼と結婚するのです。以下、彼女の言っている言葉です。(wikipediaより参照)
「お金持ちと結婚したかったけれど、私はジム・ブラウンを愛しました。 私は父を楽にさせてやりたかったし、疲れて年老いた父にしてやりたかったことをかなえてくれる男性が現れるまでは、ずっと独身でいようと決心していました。 ジムは私たちと同じくらい貧乏だったし、チャンスに恵まれた人生を送っていたわけではありません。 私はその頃、激しく葛藤していました。 私はジムを愛していたけれど、彼は貧しかったのです。 最終的に私は、富で自分を惹きつける男性とではなく、貧しくても愛する男性と過ごすほうが幸せだという考えに至りました。 だから私はジム・ブラウンと結婚したのです。」

 いつの時代も恋愛の苦労や、経済的な苦労はあるものですね。今回は苦労の多かったアイルランド系移民の一人の女性の話を御紹介しました。皆さんは誰か有名なアイルランド系移民の人を知っていますか?(例えばジョン F ケネディーもアイルランド系の人です。)ぜひ調べてみてくださいね。
2012年12月04日(火) written by Milly from (アイルランド)
Comment(0)


アイルランド関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]