PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201211274755

チャールズ皇太子も来場!盛大なファームショーに行ってきました 〜 ニュージーランドワーキングホリデー

チャールズ皇太子も来場!盛大なファームショーに行ってきました 〜 ニュージーランドワーキングホリデー 1 ワーキングホリデー通信
品評会につれられていく牛たちの行進
 日本ではあまり考えられませんが、海外に行くとその州や地域によって休日が違う場合があります。ニュージーランドもそれにもれず、その地域によって一日だけ特別な休みがあります。私が住むカンタベリー地域では、11月の10日前後の金曜日にその日が設けられています。そして、毎年その週の水・木・金曜日には、ファームショー(A & Pショー)が開催されます。
チャールズ皇太子も来場!盛大なファームショーに行ってきました 〜 ニュージーランドワーキングホリデー 2 ワーキングホリデー通信
ヘビー級チャンピオンに選ばれたニワトリ
そのファームショーでは何があるかと言うと、動物(羊・鶏・アルパカ・ヤギ・牛など)の品評会、羊の毛狩りショー、丸太切りの競争、乗馬の大会、さらに農具やファームにまつわるあらゆるもの、超ドでかいトラクターなどの展示即売会あります。もちろん、羊ファームからできたらラノリン製品(羊の毛から取れる脂で作った製品、ハンドクリームなどもある)やメリノ系のアパレルなど、書き出したらきりがありません。
動物の品評会が終わると、受賞した動物たちを近くで見ることができます。ちなみに、その檻の近くに垂れ下がっているリボンを見ると、その動物が何の賞を取ったか見ることができます。

チャールズ皇太子も来場!盛大なファームショーに行ってきました 〜 ニュージーランドワーキングホリデー 3 ワーキングホリデー通信
この羊ちゃんたちが上のように
美味しい肉になるわけです・・(苦笑)
さらに、新鮮なフルーツを使ったデザート、ワインのテイスティング、ラムやビーフ、ポークなど新鮮で美味なお肉の直販やその肉を使った料理をその場で食べられるフードコーナーもあります。
そして、このイベントもなんと150周年を向かえたそうで、いつも以上の来客数と出展数でした。そして今回のメインは、金曜日の最終日、チャールズ皇太子夫婦が来ると言うことで、通算でも10万人以上が来場したそうでこれまでの最高の来場者数を計上しました。ちなみに、このイベントに来た動物は7000頭だそうです。すごい数ですよね。

動物好きにはたまらないイベント、また来年も行きたいと思います。
2012年11月27日(火) written by lovey from (ニュージーランド)
Comment(0)


ニュージーランド関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]