PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201211094722

サッカーの楽しみ! 〜 フランスワーキングホリデー

サッカーの楽しみ! 〜 フランスワーキングホリデー

 10月中旬にパリ郊外、サンドゥニでフランスと日本のサッカー国際親善試合が行われました。私も初めてスタッド・ドゥ・フランスに足を運んで日本チームを応援してきました。あいにく、気温が低く、小雨が降る中の試合になりましたが、ほぼ満員の観客がスタンドを埋め、とても盛り上がった試合になりました。

サッカーの楽しみ! 〜 フランスワーキングホリデー

嬉しいことに、日本が後半でゴールを決め、1対0で勝利を収めました。応援に駆けつけた日本応援団は大いに喜びを分かち合いました。中にはわざわざ日本からこの試合のために駆けつけたファンもいたほどです。フランスでは、子供から大人までサッカーが国民に幅広く親しまれている競技だということをあらためて実感しました。

サッカーの楽しみ! 〜 フランスワーキングホリデー
スタッド・ドゥ・フランス
翌日、この試合の結果はフランスのメディアで大きく取り上げられました。ただ、残念なことに、フランスの国営テレビ、フランス2で、フランスチームの度重なるゴールを阻止した、ゴールキーパーの川島選手を賞賛した後に、腕が4本ある合成写真を映し、司会者が福島原発事故の影響では、と揶揄する場面がありました。もちろんこの報道に対し、日本政府は抗議を表明し、フランスのテレビ局も謝罪をしました。

サッカーの楽しみ! 〜 フランスワーキングホリデー

川島選手も個人的に会見を開き、自身の言葉で遺憾の意を表しました。フランスでは、報道の自由が確立されていることは素晴らしいことですが、自由の中でもモラルを持って発言や報道をしてほしいものです。
2012年11月09日(金) written by Paris Eyez from (フランス)
Comment(0)


フランス関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]