PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201211064714

Adult Learningコースで学ぶ 〜 イギリスワーキングホリデー

Adult Learningコースで学ぶ 〜 イギリスワーキングホリデー 1 ワーキングホリデー通信
お蔵入りしていた辞書もまた活躍
11月に入って本格的に寒さが厳しくなった気がする、南イングランドはブライトン。
夏の豪雨の名残を思わせるような、風雨の日がまだあり、日が短くなってきてそれでこそ気が暗くなるような日がさらに暗く感じられます。
しかし、今年はこの鬱蒼とした天気に負けまいと、先月から地元大学やカレッジで開かれているAdult Learning(とは言っても学生もプライベートにもちろん登録可)コースへ参加することにしました。
私が参加しているのは『ドイツ語ビギナーコース』。英語もまだまだなのですが、義理の両親と話すときなどには必須となるので、重い腰を上げていちから始めることにしたのです。以前独学で学んでいたので、ある程度下地はあると自負していたものの、不安な私はビギナーを選択したわけですが、このアダルト・コースは、想像以上に課題も多く、テキストがありながら、テキストは基本「自分でするもの」。質問があれば授業中にして、授業中は他のプリントに沿って勉強すると言うなかなか要求の多いものでした。

正直、あまり地元の人と知り合いになる機会が限られているので「もしかしたら友達ができるかも」と期待していました。しかし実際は8割が学生。参加理由は「就職につなげたい」と言うものでした。学生さんたちはクラスが終わるとすぐに退出、社会人の方は遠方から来ていると言うことで、こちらもまた帰宅が早い!思うようにはことは運びませんが、ドイツ語会話の練習を通してお互いを知り合うことができるので、それなりに楽しくしています。
Adult Learningのコースは言語だけでなく、編み物、ヨガ、文芸教室などなど多岐に渡ります。私のコースは1回1時間半で計20回。お値段は200ポンドです。資格のある先生に教えてもらえ、この値段はお得です(地域・開講場所・科目によって値段は変わります。ご了承ください)
短期間で英国に来ている人も、興味があることがあれば、知識も身につき、友達もできるAdult Learningのコースへぜひ参加してみましょう!
2012年11月06日(火) written by Muchiko from (イギリス)
Comment(0)


イギリス関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]