PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201210024659

ドイツ料理を堪能!? 〜 ドイツワーキングホリデー

ドイツ料理を堪能!? 〜 ドイツワーキングホリデー 1 ワーキングホリデー通信

 ドイツといえばビールのイメージが強いですが、フランクフルトでは、“Apfelwein(アプフェルヴァイン)”と呼ばれるりんご酒が有名です。
炭酸や甘みはなく、酸味と若干の苦味があり、アルコール度数も低いため、下手すると何杯でも飲めそうな気がしますが、好みは分かれます。
りんごジュースともまた違い、どちらかといえば白ワインに近いような味は、りんごの香りとともに飲み慣れると癖になりそうです。
ヘッセン州では、砂糖を加えることなく、完全な発行と伝統的な手法で作られます。
フランクフルトではとてもポピュラーな飲み物です。

中心の広場からマイン川を渡り、都会的な通りに立ち並ぶお店を眺めながら進むと、左側に「Adolf Wagner」(アドルフワーグナー)というお店があります。
ここはりんご酒でも有名なお店で、ドイツ料理を堪能できるお店としても、地元の人にも人気のお店です。
1902年の建設以来、気取らない居酒屋風のお店として、常連さんも多いと聞きます。
どれもお料理はボリュームがあり、一人では食べきれないほどです。
ドイツ料理を思い切り堪能したいときにおすすめのお店です。


「Adolf Wagner」ウェブサイト
http://www.apfelwein-wagner.com/


2012年10月02日(火) written by Adler from (ドイツ)
Comment(0)


ドイツ関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]