PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201208284601

日本人美容師のヘアカット 〜 イギリスワーキングホリデー

日本人美容師のヘアカット 〜 イギリスワーキングホリデー 1 ワーキングホリデー通信
みなさんのお気に入り
スタイリストさんはいますか?
英国に来て、時間の経過とともに気になってくるのは髪の毛ではないでしょうか。
私はどちらかと言えばあまり「ヘアスタイル」にはこだわりはない方なのですが、ただ「ボブ」が一番ラクだからそれをキープしていると言う感じです。
ブライトンに住む前はインターネットで髪の毛を「すく」「軽くする」と言ったニュアンス表現を見つけて丸暗記して出かけて行ったり、それこそ自分のイメージに近いモデルさんなどの写真を持って行ったりしていました。頼んでいたのは、もちろん英国人美容師さんたち。
日本のように「イスが歯医者のように勝手に倒れる」とか、「マッサージがある」ようなところは出向いたことはないですが、シンプルでも35ポンド(カットとブロー)以上はかかっていた気がします。それでも仕上がりがすごく満足することはなく、ひどいものはそれこそ、サザエさんに出てくるワカメになり、髪を気にしない私といえども、しばらく帽子で対応していました。今住んでいるブライトンに来て「もう、英国人美容師への挑戦はやめてもいいかも」と思い始め、初めて日本人美容師さんに頼むことにしました。

偶然見つけた「日本人美容師います」の張り紙に惹かれて入ったのですが、終わった瞬間「もう少し早く日本人の人に頼めばよかった」と思いました。
ブライトンからロンドンまでは電車で1時間弱。日本人美容師の数が多いロンドンへ出向く方も、ブライトンに限らず多いかもしれません。しかし反対にロンドン在住の方がブライトンへ来てカットしてもらうのもおすすめです!と言うのも、お世話になったKaoriさんのカットはお安く丁寧!ブライトンは避暑地としてもですが、ポップカルチャーが感じられる魅力的な街。カットに行ってさっぱりしたら、観光なんていいかもしれません。

こんなに気軽に日本人の方に切ってもらえるなら、ここで「イメージチェンジ」しようかな…と思えるような、そんな体験でした。
以前は「英国に住むんだから、英国人に!」と変なこだわりがあった私ですが、そこに手があるならそれを掴むのも、英国ならではの心にゆとりがある生活な気がします。

そろそろ秋の風を感じます。秋に備えて髪型を変えてみてはいかがでしょう?

ブライトンの(着物の着付けもしていらっしゃいます!習うことも可能)

Kaori
John Eward Hairdressing (72 North Rd, Brighton)に勤務。
Tel: 01273 683374
2012年08月28日(火) written by Muchiko from (イギリス)
Comment(0)


イギリス関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]