PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201207274555

7月は大忙し?! 〜 カナダワーキングホリデー

7月は大忙し?! 〜 カナダワーキングホリデー 1 ワーキングホリデー通信
歩行者天国での買い物
 つい先週までうだるように暑かったモントリオールですが、ここ1週間ほどは最高気温が30度を超える日がありません。もう夏は終わりに入っているのでしょうか、それともまた暑さは戻ってくるのでしょうか、いつもモントリオールの天気は気まぐれです。
7月は大忙し?! 〜 カナダワーキングホリデー 2 ワーキングホリデー通信
車の後ろには持ち主がいます
さて、7月は一年の中で最も多く野外イベントが開催される月です。有名なジャズ・フェスティバルを皮切りに毎日街のどこかでイベントが行われています。モントリオールのこの時期のイベントのいいところは無料の催し物がたくさんあることです。たとえばジャズ・フェスティバルでは、有料の室内コンサートももちろんあるのですが、わざわざお金を払わなくても野外の無料コンサートが毎日夕方から深夜にかけてあります。そして今週はFanTasia(ファンタジア)という映画のイベントがあっています。
7月は大忙し?! 〜 カナダワーキングホリデー 3 ワーキングホリデー通信
こんなこともやってました
そんなイベントの中の1つで私が行ったのが7月14,15日にあった「Sidewalk Sale(サイドウォーク・セール)」です。ダウンタウンのメイン通りのSt. Catherine(セイント・キャサリン通り)が土日の2日間、約2キロの歩行者天国になって、路上には各店舗がセール品を出しています。
モントリオールのセールはクリスマスにもありますが、その時はとても寒くて私は行きませんでした。だからこの夏のセールは絶対に行こうと思っていました。(が、この日は体感温度が35度を超える猛暑日でしたのでかなりつらかったです。)
7月は大忙し?! 〜 カナダワーキングホリデー 4 ワーキングホリデー通信
ペイント?
路上には半額以下になった洋服や靴、鞄などのセール品が並んでいるほかに、食べ物の屋台があったりします。その他に、いたるところでパフォーマンスをしている人たちがいて、歩いているだけで楽しいです。また車の展示があったりしていました。
 まだ夏も始まったばかりで、これからどんどんイベントが開催されるので1つでも多くのイベントに行ってきます。
2012年07月27日(金) written by Satomi from (カナダ)
Comment(0)


カナダ関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]