PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201207204547

聖火リレーがやってくる! 〜 イギリスワーキングホリデー

聖火リレーがやってくる! 〜 イギリスワーキングホリデー
聖火が入場してきます!
 いよいよロンドン・オリンピックが間近に迫ったイギリス。5月19日にランズエンドからスタートし英国中をつないでいる聖火リレーがオックスフォードにやってきました。英国各地をつなぐ聖火リレーの様子が、毎日テレビのニュースで伝えられており、いよいよオリンピックも近づいてきたなという高揚感を感じさせてくれます。
オックスフォードでは、聖火リレーを迎える為にサウス・パークという広大な公園でたくさんのイベントが行われていました。子供達も参加できるダンスイベントや、スポーツ・トライアル、地元のダンス・グループによるパフォーマンスなど、地域の人たちが楽しめる企画が盛りだくさん。屋台も立ち並び、さながらお祭りといったところです。今回のオリンピックのスポンサーでもあるコカ・コーラやサムスン、ロイズ銀行などが、それぞれのブースで無料体験イベントも実施。サムスンでは、本物のトーチを持って聖火リレーの雰囲気を体験し、記念写真を撮影してくれるという楽しいイベントも用意してくれていました。

聖火リレーの走者が会場に近づいてくると、会場に集まったお客さんたちのヴォルテージも最高潮に。会場では、オックスフォード大学の名門クラブであるボート部員たちがオールお掲げ、走者のためのアーチを作って待ちます。そして、大歓声を受けながら聖火とともに会場入りしたのは60代の車椅子の男性走者でした。トーチに灯された本物の聖火を見て、いよいよイギリスにもオリンピックがやってきたのだなという実感を噛み締めていたのは私だけではなかったはずです。
2012年07月20日(金) written by あっこ from (イギリス)
Comment(0)


イギリス関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]