PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201206084484

太陽とアペリティフ 〜 フランスワーキングホリデー

太陽とアペリティフ 〜 フランスワーキングホリデー

 パリはすっかり良いお天気が続いています。日中はさんさんと照りつける太陽のお陰で25度を超す陽気です。天気が良くなるとこぞってパリジャン達が外に出ます。広場でピクニックを楽しむ人もいれば、カフェのテラスで太陽の日射しを浴びながらドリンクやランチを楽しむ人、公園で日光浴をする人・・・。
一年の中で強い太陽の日射しを浴びられる期間が短いパリでは、この貴重な季節を見逃すわけにはいかないと、パリジャンがこぞって日焼けします。

太陽とアペリティフ 〜 フランスワーキングホリデー

さて、先日友人から、彼の自宅にあるテラスでアペロ(アペリティフ)をしようとのお誘いを頂きました。パリが一望出来るテラスはとっても贅沢なロケーション。さんさんとテラスに照りつける太陽の光を浴びながらキリッと冷えたシャンパーニュやロゼワインをフルーツやおつまみと共に楽しみます。話に花が咲いて時間が経つのをすっかり忘れていると、なんと5時間も経っていたのです!

太陽とアペリティフ 〜 フランスワーキングホリデー

すっかり日も暮れて、美しい夕陽を眺めていると、あらためてパリという街がとても美しいので、ため息が出てきました。きっとこの美しい景観があってこそなのでしょう。テラスでドリンクを楽しむという、とてもシンプルなことをやっているだけなのに、それだけで何だか気持ちがとても豊かになるのは、
2012年06月08日(金) written by Paris Eyez from (フランス)
Comment(0)


フランス関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]