PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201204134408

パリでサクラ!!  〜 フランスワーキングホリデー

パリでサクラ!!  〜 フランスワーキングホリデー

 桜が綺麗な季節になりました。パリにいると桜を見掛ける機会がよくあります。フランスで桜を見ると日本人の私としてはなんだか嬉しくなってしまいます。すっかり「サクラ」という言葉もフランス人には定着してきました。

パリでサクラ!!  〜 フランスワーキングホリデー

先日Petit Palais(プティ・パレ)で友人とランチをしましたが、カフェが面する中庭の桜は見事に咲き誇っていました。Petit Palaisの素晴らしい建物に入り、カフェに足を運ぶと、中庭に面する建物に描かれた素晴らしい天井画と中庭に咲き誇る桜があまりにも綺麗で、こんなオアシスがパリジャンの日常生活にあるのを見て本当に恵まれているなぁと感じます。

パリでサクラ!!  〜 フランスワーキングホリデー

パリ、そしてその近郊には他にも桜スポットがあり、代表的なものではエッフェル塔前のシャン・ド・マルス公園(Champs de Mars)、ソー公園(Parc de Sceaux)リュクサンブール公園(Jardin du Luxembourg)、パリ植物園(Jardin des Plantes de Paris)などがあります。フランス在住の日本人はこの季節にこぞってお花見をし、その友達のフランス人も日本のお花見の習慣を一緒に楽しむのです。日本人が綺麗な桜を見て感動するのと同様に、サクラはフランス人の心も動かすものです。日本人の中にはサクラを見てノスタルジーな思いに浸る人もいるのかもしれませんね
2012年04月13日(金) written by Paris Eyez from (フランス)
Comment(0)


フランス関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]