PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201203234374

春が来た!ダブリンでいろいろ<ニッポン体験>2012 〜 アイルランドワーキングホリデー

春が来た!ダブリンでいろいろ<ニッポン体験>2012 〜 アイルランドワーキングホリデー 1 ワーキングホリデー通信
地震の被災地にも早く早く春が訪れますように!
 アイルランドの人々に日本のことをもっと知ってもらおう、と2年前から新しく始まったイベント<Experience Japan>が今年も開催されます。例年は日本の文化や伝統、食などの催しが行われているのですが、今年は東北地方太平洋沖地震1周年追悼に関するイベントもあるそうです。
 今年の<Experience Japan>デーは4月1日で、開催地はダブリン・フェニックスパーク(the Phoenix Park)にあるFarmleigh House & Estateにて行われます。 すべてのワークショップや演奏会を無料で楽しむことができるのだとか。イベントは正午から午後4時まで開催予定です。

 4月の上旬にたくさんの催しがあるようなので、開催予定イベントを下に挙げてみました。

☆開催予定イベント (2012年3月11日現在)☆

●ドキュメンタリー映画
3月29日  18時45分〜
Lighthouse Cinema
Smithfield, Dublin
東日本大震災1周年追悼、ドキュメンタリー映画『大津波の後に (74分)』と『槌音 (23分)』の上映。 『大津波の後に』は、2011年3月11日に発生した東日本大震災の2週間後の仙台、東松島、石巻を撮影した記録映画。児童108人中74人が津波にのまれてしまった石巻市大川小学校を中心に描かれている。
短編ドキュメンタリー映画『槌音』では、故郷の岩手県大槌町が被災、家族も被害に見舞われた監督(大久保愉伊)が、津波に流されることを免れた震災前の貴重な映像を編み込み、綴った作品。

●<Experience Japan>イベント
4月1日(日),12時〜16時
Farmleigh House & Estate
Phoenix Park
ダブリン日本人会とユニバーシティ・カレッジ・ダブリン (University College Dublin, UCD )及びダブリン・シティ大学(Dublin City University,DCU) で学ぶ日本人学生さんたちが中心となって、行っています。

• 和太鼓演奏
• 武道の演武
• 尺八&アイリッシュハープのデュオ演奏
• 子ども向け折り紙&凧作りワークショップ
•ヨーヨー釣りなどの子ども向けの催し
• ファッションショー&コンクール
• 写真コンクール
• ソーラン節
• 日本食屋台
• アニメ、コスプレ、日本伝統、“サムライ”に関するセミナー

●写真展@ Farmleigh House
4月1日から4月14日  10am 〜 4pm
Farmleigh House
Phoenix Park

●折り紙教室
4月2日から13日
DCC Libraries (詳細は後にまた追加される予定です)

●日本語教室
4月4日  7.30pm〜
UCD Applied Language Centre
Daedalus Building, Belfield, Dublin 4

 アイルランドでワーキングホリデーや留学で来て、何か日本のことを紹介したいな、同じくアイルランドでがんばっている日本人の同士に会いたいな、日本愛好者のアイルランド人に会いたいな…などなどたくさんの出会いもありそうなイベント、ボランティアも募っているみたいなので興味のある方は是非参加してみてはいかがですか?

詳細はホームページからもチェックできますョ!
http://experiencejapan.ie/w/?page_id=219
2012年03月23日(金) written by Uisce 『エール備忘録』 from (アイルランド)
Comment(0)


アイルランド関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]