PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201203024344

船上でライブミュージック! 〜 フランスワーキングホリデー

船上でライブミュージック! 〜 フランスワーキングホリデー 1 ワーキングホリデー通信

 パリが大都市として発展した背景にセーヌ河があることはみなさんも良くご存知だと思います。セーヌ河はエッフェル塔やシャンゼリゼ通りとともに、パリの象徴として様々なシーン(映画、雑誌など)で見掛けることができます。セーヌ河沿いに停泊するバトー(船)は様々な用途に使用されていて、中でもレストラン、居住用のアパートが主と言えるでしょう。

船上でライブミュージック! 〜 フランスワーキングホリデー 2 ワーキングホリデー通信

さて、中でもパリ13区のフランソワ・ミッテラン図書館とオーステルリッツ駅の間に位置するQuai de la Gare(Quaiとは波止場、桟橋、埠頭といった意味を持ちます。)にはいくつもの大きなバトーが停泊していて、それぞれのバトーが個性溢れるナイトクラブやライブハウス、そしてレストランを展開しています。普段はもの静かなこのセーヌ河沿いも夜になると若者達の人気のナイトスポットとして沢山の人が足を運び大変にぎやかになります。

船上でライブミュージック! 〜 フランスワーキングホリデー 3 ワーキングホリデー通信

ご存知の方もいると思いますが、大きな船ほど揺れは少なく、小型の船はセーヌ河を他の船が通る度にかすかに揺れを感じます。この日足を運んだ小型船上ライブハウスは普通のライブハウスと同様の設備で、まったく劣っていません。船の上のライブというだけで何だか特別な気分になります。
セーヌ河の景色を眺めながらのライブミュージックも良いものです!
2012年03月02日(金) written by Paris Eyez from (フランス)
Comment(0)


フランス関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]