PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201112064219

キルケニー 小さな町での新発見 〜 アイルランドワーキングホリデー

キルケニー 小さな町での新発見 〜 アイルランドワーキングホリデー 1 ワーキングホリデー通信
キルケニーの町の雰囲気
 こんにちは!今回はダブリンからバスで3時間ほどの場所、キルケニーについて紹介したいと思います。キルケニーは町の雰囲気がまたダブリンとは一味異なります。写真を御覧頂いておわかりになりますでしょうか。ピンクの建物がかわいですよね。中世のお城もあります。とても古い町なので、日本の奈良や京都のようなところとだとお考えください。ちょっとしたリゾート地で、(天気はもちろん暖かくはないのですが...)町の雰囲気が落ち着いていて、建物が美しくて町全体がコンパクトで、歩いてみるのはちょうどよいところです。
ここ、キルケニーは外国人観光客もおりますが、アイルランド人の間では、独身最後のパーティーをする際の場所として、夜、パブやホテルでは、結婚前の最後の夜を楽しむ若者で騒がしかったりもします。

キルケニーにはキルケニー城というお城もあります。お城の前には大きな庭があり、晴れた日はとても気持ちがいいです。こちらでは日本語のパンフレットもあり、アイルランドの中世の歴史を知るのにとてもよいところです。

町の小さな川や、橋、綺麗な建物を見たり、その土地の人とふれあうとアイルランドの大都会とはまた違ったフレンドリーな一面を楽しめます。どこの国も大体、地方の人は都会とは違った優しさを持ち合わせて、どこか時間に余裕があり、気さくに話しかけてくれる人が多いですよね。キルケニーは田舎というほど田舎ではありませんが、ダブリンなど大都会から少し離れた土地へ小旅行するのも、本当のアイルランドの人々の生活を知るチャンスとなります。アイルランドへお越しの際はぜひ、小さな町も見て新発見をしてみて下さいね。
2011年12月06日(火) written by Milly from (アイルランド)
Comment(0)


アイルランド関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]