PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201112024215

アイルランドからクリスマスカードを出そう! 〜 アイルランドワーキングホリデー

アイルランドからクリスマスカードを出そう! 〜 アイルランドワーキングホリデー 1 ワーキングホリデー通信
今年のクリスマス切手ブック。
毎年キリスト生誕に関するイラスト
が描かれていることが多いです。
 2011年もあっという間に駆け足で通り過ぎていこうとしています。今年アイルランドに一歩を踏み入れた方、日本に帰国して次の目標を立てている方、来年のアイルランドワーホリに不安と期待で胸をいっぱいにしている方、皆さんそれぞれが、今年と来年について色々なことを考えておられるのではないでしょうか。
 私自身12月といえば、アイルランドや旅行先で買ったお菓子やお土産を、ちょっとしたクリスマスプレゼントとして日本の家族に送ったり、日本やアイルランド、世界中に散っている親しい友人・元同僚たちなどにクリスマスカードを書くのに忙しくしています。
 今やメールで簡単にグリーティングカードが送れる時代ではありますが、「今年も色々あったなあ」とその1年間を思い出しつつ、手書きで簡単に近況を書いたり、この時期に販売される「クリスマス用切手」を封筒に貼る作業をしたりしていると、まさに一年の締め括りをしたゾ、という自己満足に浸れるような気がします(笑)。

アイルランドからクリスマスカードを出そう! 〜 アイルランドワーキングホリデー 2 ワーキングホリデー通信
アイルランド語で書かれた
クリスマスカード。
 アイルランドでも毎年クリスマス用の切手は売られていて、私が購入しているのが冊子になったもの(The Christmas stamp booklet)。シール状になった55ユーロセントの切手が26枚で 、お値段は€13.75。1枚分お得ということになるのでしょうか(以前は“2枚”お得だったのですが……). 因みにこの55cはアイルランド国内に送る分で、もし日本など海外に送りたい場合は82c分の切手を貼る必要があるのでご注意!
 クリスマスカードに関しては、それこそ大手スーパーマーケットから小さな雑貨屋、本屋などどこでも購入できますので、お気に入りのものを探していくのも楽しいかもしれませんね。アイルランドらしく、アイルランド語で書かれたものも売られていますが、自分でちょこっと書いてみても珍しくて良いかも?
 最後に、クリスマスに関する主なアイルランド語を少しご紹介しておきますね!
-Nollaig Shona! / Happy Christmas!(メリークリスマス!)
-Beannachtaí na Nollag / Christmas Greetings(クリスマスのご挨拶)
-Beannachtaí na Féile/ Seasons Greetings (季節のご挨拶)
-Beannachtaí na Féile 's go n-éirí an Bhliain Nua libh! / 
Season's greetings & may you have a prosperous New Year!
(季節のご挨拶&新しい年が実り豊かなものでありますように!)
-Ag smaoineamh oraibh um Nollaig / Thinking of you at Christmas(クリスマスにあなたのことを想っています)

2011年12月02日(金) written by Uisce 『エール備忘録』 from (アイルランド)
Comment(0)


アイルランド関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]