PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201111084177

フランス和食 〜 フランスワーキングホリデー

フランス和食 〜 フランスワーキングホリデー 1 ワーキングホリデー通信
典型的なフランスの和食レストランメニュー。
串焼き+ごはん+味噌汁という食事は???
けど写真入り単品寿司はきれいです。
最近の創作寿司では春巻寿司が人気?
先日のことです、職場の同僚がこんなことを尋ねてきました。「こないだ日本料理レストランに行ってきたんだけど、その日のおすすめがスシでもサシミでもなく、程よく火の通った鴨肉だったんだけど・・・」。はたしてその店が正真正銘和食だったのか?それともあまたあるインチキ日本食のひとつだったのか?
最近ではフランスの町じゅうに日本食レストランがたくさん立ち並び、いささか過当競争になっているようにも思えます。おかげで日本食を食べたくなってもすぐ手の届くところにあるのですが、はじめて入る店には相当な覚悟が必要ともいえます。
フランス和食 〜 フランスワーキングホリデー 2 ワーキングホリデー通信
これがSushi box。近所のスーパーで
新発売お試し価格2ユーロのあと
さっぱりみかけませんが・・・
上の同僚の質問のように、未だに和食のメインはスシ、サシミ、ヤキトリで、スシ定食に茶碗一杯の白飯がついてきたり、なぜかキャベツサラダがメニューの定番になっていたり。
ところで、いまどき簡単昼食というか軽食に「パスタボックス」とかナントカボックスというのがあります。レンジでチンする簡単弁当のようなものですが、フランスにもいよいよ弁当のような概念が定着しつつあるのでしょうか。先日など職場で見事な盛り付け飾り付けの「弁当」を持ってきている人をみかけました。

さて、実際フランスで本当の和食となると結構値が張るのでめったにはいけないのですが、久しぶりに店でうどんなど食べてみると周りのフランス人客がレベルアップしているように思えました。
フランス和食 〜 フランスワーキングホリデー 3 ワーキングホリデー通信
パリ和食街といえばオペラ界隈。うどん
屋とラーメン屋は長蛇ではないものの
いつも順番待ちの列が絶えません。
それが全体を反映しているのかたまたま通好みの人が多かったのか?わかりあませんが、麺類をズルズルと正統な食し方をしていたのには驚きでした。
2011年11月08日(火) written by ichigo 『フランスで暮らす』 from (フランス)
Comment(0)


フランス関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]