PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201110114137

フランス格安ビールで乾杯 〜 フランスワーキングホリデー

フランス格安ビールで乾杯 〜 フランスワーキングホリデー
フランスで売られている格安ビール、
これはベルギー産。
330ml缶€0.3、500mlで€0.45
ビールの税率、日本が世界で一番高いと言うのはご存知でしょうか?後にその税率を嫌って発泡酒や第三のビールなどという節税ものが登場するのですが、こちらも脱税はユルサンとばかりにじわじわと増税の餌食になっているようですが。さあ、フランスはどうでしょう?
日本の事情と国際比較などの詳しい話は別のページに譲りますが、結論から言いますとフランスのビールは安い、転じて日本の酒税制はいったいどういうけしからんことになっているのか!となるです。酒税と消費税合わせたフランスの税率は日本の1/5以下。ならば旅行でもワーホリでもフランスに訪れる機会があればこれを享受しない手はありません。なにしろカフェなどで冷たい飲み物を注文すると、ヘタすると水より安いくらいですから。

フランス格安ビールで乾杯 〜 フランスワーキングホリデー
ドイツ産の500mlビン入り、€0.64
とは言うものの飲食店での値段にはいろいろあります。おトクなのはやっぱりこじゃれていないバーなどの生ビールでしょうか。もちろんスーパーマーケットのビール売場に行けば市価で手に入ります。値段はと言うとピンからキリまで。大小缶入りビン入りありますが、スーパーでの価格表記には必ずリッター単価が書かれているので比較も容易です。プレミアムビールだと1リッター3ユーロを超え、メジャーなところで2ユーロ前後です。
フランス格安ビールで乾杯 〜 フランスワーキングホリデー
これは660mlペットボトル入り、
左は€0.54、右は褐色の濃い€0.90
しかし一方でスーパー各社には格安プライベートブランドや格安コーナーがあり、そこのビールといったらもう、うれしさあまってガッカリ気味になる低価格なものがあります。味はどうか?というとこれはもう人それぞれ好き好きではないでしょうか。景気があまりよくない、でもビールは高い、と敬遠されてビールの売り上げが低迷しているのならそれは残念なことです。
ビール酒税に関してはビール酒造組合ホームページへ
http://www.brewers.or.jp/
2011年10月11日(火) written by ichigo 『フランスで暮らす』 from (フランス)
Comment(0)


フランス関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]