PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201107053971

日本復興チャリティ盆踊り in フランス 〜 フランスワーキングホリデー

日本復興チャリティ盆踊り in フランス 〜 フランスワーキングホリデー 1 ワーキングホリデー通信
盆踊り大会の始まりです!
つい先日、7月2日のことです、フランスでは東北大震災チャリティーイベントがありました。といってもパリで大規模なものではなく、パリ郊外ヴェルサイユで日本人コミュニティー主催のものでその名も「盆踊り」。
会場はヴェルサイユの市営体育館貸切で、オープニングは被災でなくなられた方々へのご詠歌と般若心経でした。しかし会の趣旨はそんな悲しみに明け暮れるのではなくこれからの復興に向けて明るく生きていこう、そう日本にはお盆がある、盆踊りだ!ということです。そのため会場には多くの浴衣姿の参加者があつまりました。

日本復興チャリティ盆踊り in フランス 〜 フランスワーキングホリデー 2 ワーキングホリデー通信
さあみんな、踊りじゃ、踊りじゃ。
一通りの盆踊り披露のあとは、来場者参加で踊り入門そしてみんなでダンスとなりました。曲目は有名な東京音頭や炭坑節からドラえもん音頭まで。踊りの合間には日本の伝統芸能や音楽の披露などがあり、都合3セッション、昼下がりからのイベントは夜7時ほどまで続きました。平行して書道体験、折紙教室なども。
日本復興チャリティ盆踊り in フランス 〜 フランスワーキングホリデー 3 ワーキングホリデー通信
剣道デモンストレーションと
日本の唱歌トロンボーン4重奏。
会場の体育館入り口にはチャリティーバザーが催され、パリ郊外で生産されている日本のパンや、子供向けのおやつや、焼きうどん、炊き込みご飯などの軽食、チャリティーグッヅなどの直売があり、収益が寄付に当てられるとの事でした。
久しぶりに見た盆踊りに、もしかすると今年の夏、日本では盆踊りのようなコミュニティイベントが復活するのではという予感がしました。
日本復興チャリティ盆踊り in フランス 〜 フランスワーキングホリデー 4 ワーキングホリデー通信
がんばれニッポン。
2011年07月05日(火) written by ichigo 『フランスで暮らす』 from (フランス)
Comment(0)


フランス関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]