PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201105313906

世界に誇る白鳥城 〜 ドイツワーキングホリデー

世界に誇る白鳥城 〜 ドイツワーキングホリデー 1 ワーキングホリデー通信

 ドイツといえば、美しい“お城”をイメージする方も多いと思います。
ドイツには大小様々な数多くのお城が存在します。
その中でも、特に知名度が高く、丘高くにそびえ立つ姿に魅了される方も多い
お城をご紹介します。

ロマンチック街道の終点に存在し、オーストリアとの国境付近、バイエルン州Fuessenの南に位置する“Neuschwanstein Schloss”ノイシュバンシュタイン城です。
観光地の定番コースにもなり、年間通して多くの観光客が訪れます。
また、東京ディズニーランドのシンデレラ城のモデルとしても知られています。

麓から城までは坂道を徒歩で上るかバスに乗って行きますが、徒歩で上る場合は、時期によっては注意が必要です。
特に冬場や、3〜4月でも、雪が降っている場合は傾斜の激しい坂道を上るにはかなりの体力が必要です。

また、このお城はある音楽家ともゆかりがあります。 
このお城を建築したルードヴィヒ2世は、歌劇の作で知られるドイツの作曲家
Wilhelm Richard Wagner ヴィルヘルム・リヒャルト・ワーグナー(1813年 −1883年)の歌劇を好み、膨大な額の援助を行っています。
音楽の聖地であるドイツにふさわしく、遠くから荘厳にそびえたつ姿も、また立派な造りを目の前にしても、趣があり、荘厳な気持になります。

この他にも、様々な都市に多くのお城が存在しますので、お城めぐりを楽しんでみるのも楽しいものです。



2011年05月31日(火) written by Adler from (ドイツ)
Comment(0)


ドイツ関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]