PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201103223794

被災地へ向けてのメッセージ 〜 ドイツワーキングホリデー

 今回、東北地方太平洋沖大地震にて尊い命を落とされた方々へ、心より哀悼の意を表するとともに、被害に遭われた方々へ心よりお見舞い申し上げます。

地震大国日本では、残念ながら阪神淡路大震災の規模をも上回り、戦後最悪となる大震災となったとの報道を受け、大変心が痛むと共に、被災地の様子が映し出されると、あまりにも悲惨な状況に涙が出ました。
しかし、被災地の皆様の懸命で前向きに進もうとする姿には、遠いドイツにいる私達をも勇気付けてくれました。

ドイツ人に地震のことを説明しようとすると、やはり上手く伝えることが難しく、なかなか実感が湧かないようですが、映像を通して見る今回の被災地の悲惨な映像には、さすがに声も出ず、とにかく一人でも多くの人が救出されてほしい、と皆願うばかりです。

遠いドイツに住む私達に何が出来るだろう?とずっと考えていますが、一人で出来ることと言えば、実に限られてしまい、悔しさが立ち込めてきます。
ただ、何人かの音楽家が集まり、チャリティーコンサートを開き、義援金を寄付することで、一人でも多くの方の役に立つことが出来れば、と思っています。

どんなに小さなことでも、一人一人が意識を持って協力し合えば、大きな力を生み出すと考えています。

一日も早く復興が進み、被災地の方々の生活が元に戻り、平穏な日々が訪れるよう、心から願っております。
2011年03月22日(火) written by Adler from (ドイツ)
Comment(0)


ドイツ関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]