PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201102253766

スコットランドで山歩き 〜 イギリスワーキングホリデー

スコットランドで山歩き 〜 イギリスワーキングホリデー 1 ワーキングホリデー通信

スコットランドで最も盛んなアクティビティーの1つと言えば、ヒル・ウォーキング(hill walking)。日本でいうところのいわゆる「山歩き」ですが、スコットランドの山は日本の山に比べると最高でも約1300メートルと圧倒的に低いため、「丘歩き」という英語があてられていることも妙にうなずけます。

さて、そんな多くのヒル・ウォーキング愛好家たちが長年の目標としているのが、「モンロー制覇」。モンロー(munro)とは、標高3000フィート(約910メートル)を超えるいわゆる名山のことで、スコットランドには全部で284あります。それら全てを登頂した人は、「モンローイスト(munroist)」と呼ばれ、ヒル・ウォーカーたちの間では尊敬されているそうです(笑)。

緯度の高いスコットランドの山には樹木がなく、雑草やコケがあるのみ。最初のうちはラクラク登ることができるのですが、頂上近くは石と岩で覆われてて、1000メートル級の山とは思えないくらい、急な斜面になっています。両手を使わなければ登れないほどの本格的な山登りとなります。

スコットランドで山歩き 〜 イギリスワーキングホリデー 2 ワーキングホリデー通信

スコットランドの山登りを困難にするのが、天候の悪さ。ただで変わりやすい山の天気に加え、足元がおぼつかなくなるほどの突風が吹くこともしばしば。また濃い霧が出て視界が遮られることも多々あります。

雨が降っても雨宿りするような木がないため、防水のしっかりしたレインコートは必需品です。また、山の上は上記のような厳しい条件になっているため、コンパス、手袋、帽子、トレッキングシューズなど、本格的な山登りと同じくらいの重装備をして出かけることをオススメします。

山の雪も溶けはじめ、ヒル・ウォーカーたちには待ち遠しい季節になりました。皆さんも今シーズンこそモンローに挑戦してみてはいかがですか?

(関連サイト)
スコットランド山岳会 http://www.smc.org.uk
2011年02月25日(金) written by Miyo from (イギリス)
Comment(0)


イギリス関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]