PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201102183757

パリで中国新年! 〜 フランスワーキングホリデー

パリで中国新年! 〜 フランスワーキングホリデー 1 ワーキングホリデー通信

 中国新年を祝う様々なイベントが中国人が多く住むパリ3区、13区を中心に行われた。この日はパリの市庁舎で行われたレセプションに招待を受ける。まず市庁舎の中のレセプション・ルームがベルサイユ宮殿のガラスの間を彷彿させるものすごいきらびやかな作りとなっているのに驚いた。普段は立ち入ることの出来ない、イベントなどに使用されるサロンで、シャンデリアや絵画、天井画などため息がでるものばかりが散りばめられている。

パリで中国新年! 〜 フランスワーキングホリデー 2 ワーキングホリデー通信

パリ市長のスピーチから始まり、中国新年にはつきもののドラゴンの舞、ダンスなどのスペクタクルが行われる。その後カクテルが行われ、フィンガーフードやシャンパーニュなどが振る舞われる。近年、中国の国力増大にともない、フランスにおいても中国が重要視されるようになった。昨年は中国人がパリの大学でのディプロムを金銭で売買しているという実態をフランス政府が黙認しているとのスキャンダルが流れた。これもフランスが中国を重要視しているからこそなのであろうか。フランスで扱われるニュースも心なしか以前は断然日本が勝っていたのが、最近は中国が勝ってきているような気さえする。

パリで中国新年! 〜 フランスワーキングホリデー 3 ワーキングホリデー通信



2011年02月18日(金) written by Paris Eyez from (フランス)
Comment(0)


フランス関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]