PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201102083739

今年もやってきた!World Baskers Festival 〜 NZワーキングホリデー

今年もやってきた!World Baskers Festival 〜 NZワーキングホリデー 1 ワーキングホリデー通信
たくさんの観客で埋め尽くされる野外会場
 今年もこの時期がやってきました。毎年夏真っ只中(1月中旬)で行われる祭典、World Baskers Festivalに今年も行ってきました。
今年もやってきた!World Baskers Festival 〜 NZワーキングホリデー 2 ワーキングホリデー通信
私の大好きなDuo ComiCasa
毎年世界の各地から芸自慢が集まるこのお祭り。なんと今年で18回目だそうです。個人的には、去年大好評だったイスラエルとスイスから来た”Duo ComiCasa”が夫婦漫才っぽくて大好きでした。夫婦のアツアツ感をアピールしながら会場を巻き込んでのショー。アクロバットもダイナミックで迫力もあります。恐らくその周りには観客は100人以上。終わった頃には大歓声でした。
今年もやってきた!World Baskers Festival 〜 NZワーキングホリデー 3 ワーキングホリデー通信
大好評だったNZサーカス”FUSE Circus”
そのほかは、地元NZ人の5人組で構成される”FUSE Circus”は素晴らしいものでした。基本はサーカスで、宙吊りやアクロバット、ジャグリングなどを盛り込んだものですが、ただそれだけではなくキャンプ場を舞台にきちんとしたストーリー性もあり大人から子供までみんなが楽しめるものでした。しかも音楽もすべてNZの物というのが彼らなりのこだわりを感じました。
そして、このお祭りには毎年必ずといっていいほど日本人の芸人もいらっしゃいます。今年は去年同様、"Funny Bones"という相方がイギリス人の二人組でした。去年から私も大好きだったので、今年はどうかな・・全く同じだったらどうしよう・・と思っていましたが、去年よりもさらにパワーアップ。同じものも多かったのですが(笑)、それでも十分楽しめました。

今年もやってきた!World Baskers Festival 〜 NZワーキングホリデー 4 ワーキングホリデー通信
日本人頑張れ!”Funny Bones”
残念ながら、終わったあとに気づいたのがこのお祭りのレビューのページ。たくさんの出演者がいるし、同時にいくつかの場所でやっているので、限られた時間の中で厳選するのってとても難しいのです。そんな時にこのページにめぐり合ってたら・・(涙)。来年はこのサイトをもっと研究して、ぜひ新たに自分の一番を探したいと思います。
各出演者紹介ページに書き込みがあります。もし興味がある方はぜひ!
http://www.worldbuskersfestival.com/buskers

2011年02月08日(火) written by lovey from (ニュージーランド)
Comment(0)


ニュージーランド関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]